2019年07月17日

子猫のご縁は旬のもの

一ヶ月ぶりの対外活動だった三連休。
3日目は流石に来訪者が少なかったけれど、初日2日目は満員御礼の大賑わいでした。
ご縁を探しに来てくださった方だけではなく、常連さん会員さんが顔出してくださって、色々ご心配かけてたんだなあとしみじみ実感。
毎年毎年、パルボに遭遇してご心配おかけしてしまい、申し訳ありません。

みなさまからご寄付も沢山頂きました。
暑い中重たいフードを運んで来てくださった方も多く、恐縮しきり。
また医療費にと寄付金を頂戴した方も多々ありでした。
本当にありがとうございます。
みなさまのおかげで、園児達には不足なく医療を施せています。
ありがとうございます。


さてさて、はるかちゃんが先に報告入れてくれていますが、12匹の二ヶ月前後のおちびさん達と中猫みちこでぎゅうぎゅう!って感じだった子猫室は、連休の間に
・ひかり
164.jpg

・みずほ
165.jpg

・まい&さき
166.jpg

の4匹が卒園し、ちょっと落ち着きが出ました。



ほんのちょっとね(笑)

今卒園を控えているのは、
・のぞみ
167.jpg

・だて
169.jpg

・はく
168.jpg

の3匹。

20日にお見合い控えているのが
・つばさ
170.jpg


ということで、現在まったくフリーの状態は
三毛猫♀さくら
172.jpg

白きじ♀うの
171.jpg


黒猫♀しお
174.jpg

茶トラ♂はま
173.jpg

の4匹となりました。

流石に旬の子猫はご縁が早いわ〜

猫の幼稚園では毎週週末にお見合い可能!
旬のうちに可愛い子猫達とのご縁を探して頂けますよ〜
ぜひ会いに来てくださいね!


posted by いよだとばん&むう at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

他にも色々あれこれありまして、その2とその3

本日から子猫室12匹全員が放牧となりました。

163.jpg

みちこも乱入していて、なんかもしっちゃかめっちゃかです〜
今までは兄弟姉妹だけが遊び相手だったけど、生後二ヶ月前後の12匹はすぐ打ち解けて、誰彼構わずプロレスごっこが始まってます。

162jpg

斬新な遊び方する子もいるし…
嗚呼、子猫ってほんとフリーダム!(笑)


今までならここにみちこだけじゃなくて、くろも仲間入りして子猫のお世話焼いてくれてたんですが、実は今くろは療養中。
どうも馬尾症候群を発症したようで、元気がありません。
長くなるのでカテーテル導尿などの覚え書きとしては後日また記事にしますが、以下に色々あれこれありましてのその2として
この10日程の経過を記しますね。

161.jpg

パルボ対策も一段落した6月最終週、くろの様子に変化がありました。
なんか不機嫌。
ある日つくしと睨み合って、喧嘩が苦手なつくしが一目散に逃げ出したのにひつこく追いかけて行ったくろをこっぴどく叱りました。
その後からなんか拗ねてる?

それから数日。

6月28日夕方、はるかちゃんが所用で来てくれた際、すかさず膝に乗り甘えるくろ。でもやっぱり機嫌は悪い。
膝から降ろす際、変な声で鳴いたのが気になって、その後要観察。
結論としておしっこ出てない!尻尾が変!
ということで日曜午後通院。

159.jpg

レントゲンでは異常なし。でも膀胱が肥大してる。

触診ではお尻から少し上がったあたりの背骨周辺を触ると痛がる。
見てないところで喧嘩したか、棚から落ちたか?
何らかの原因で膀胱と尻尾に繋がる神経に問題が出ていて、自力排泄できない、尻尾が動かない。
馬尾症候群(変性性腰仙椎狭窄症)の模様。

おしっこはカテーテル導尿して貰って200ml。
やっぱり24時間以上してなかった。
短期分のお薬とステロイド注射の処置で、続きは明日主治医の元へ。

7月1日 主治医の元へ通院し、今後の相談。
自力排尿できないなら、毎日導尿が必要。通院するか自宅でするか。
まずは主治医にお手本として実演して貰い、自宅で頑張ることに。
この日は80ml採尿。

その後2日からずっと毎日、カテーテル導尿続けています。

155.jpg

ステロイドを使ってすぐ、腰の痛さは緩和されたようで、腰の辺りを触っても痛がることはなくなりました。
でも尻尾は全く動きません。
ついこの間まで、尻尾を揺らして子猫達を遊ばせてくれてたのね。

今くろはベンチや私のベッドより高い場所には行きません。
腰が痛いからかもしれないけれど、もしかすると高所から落ちたのが原因なのかもしれません。
尻尾が動かない場合、断尾して思いがけない挟み事故などから守ってあげる必要があるけれど、もう少しこのまま様子を見ます。
膀胱が元の大きさに戻れば、自力排尿も出来るかもしれないと、望みを持っています。
落下事故が原因なら、時間が経てば治癒することも多いはず。
幸いくろの食欲は落ちてないし、甘えん坊にも変わりはありません。
ご縁募集を再開できるその日まで、くろと二人三脚で毎日頑張ってみますので、くろのこと応援してやって下さいね。



そして8日に発生した、色々あれこれありましてのその3。
いよだも腰をやっちゃいました。
いえ、くろと違ってちゃんと排尿できてますよ(笑)、私に尻尾はないしね。
日曜から左の腰が痛いなあとは思ってたんですが、月曜朝いつもの猫トイレ掃除と室内掃除の後から痛みが増して、ギックリ腰状態。
左足をあげるのが辛くて、それこそパンツ履くのも靴下履くのも四苦八苦。
昨日はちょっとマシになったかなと感じたけど、今日はまた動いたはずみで悶絶もんの激痛あり。

疲れがたまってたのかなあ。
椎間板ヘルニアとかじゃないから、日にち薬で回復しますが、もしかするとこの連休中、皆さんの前でいきなり声にならない叫びをあげて悶絶することがあるかもしれませんが、そんな時はどうぞ生温かく見守ってやって下さい…


posted by いよだとばん&むう at 19:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

他にも色々あれこれありまして、その1

対外的な活動再開を前にして、週末には施設内の消毒清掃を済ませました。
これで今回のパルボ対応は完了ですが、実は他にも色々あれこれありまして。

はるかちゃんがインスタの方で先に報告してくれてるんですが、
まずみちこがてんかん持ちであることが発覚。

150.jpg

最初の発作は多分6月9日未明
誰か軽く胃液を吐いたのかな?って跡があったので、全員の口元見て回ったけど判らず。
同日17時頃、発作を目視、1分くらい。
口から泡吹いて軽い失禁、全身硬直させて痙攣。

同日23時過ぎ、また発作。
前回と同じ。

これでどうやら3回立て続けの発作だろうなと判断。

10日に受診。
血液検査するも特に問題なし。

主治医と色々意見交換し、保護されるまでの過酷な状況が根底にあるのかも?保護されてから1が月半、スリープ状態で生きてきたのが体調が整って、やっと全身生き返ってきてる途中の故の脳の不具合なんじゃないかということで一応納得し、経過観察することに。
重積発作を起こした場合に備えて、ダイアップ座薬を処方して貰う。

6月27日23時前、発作。
最初の発作からひと月経たずに最低4回の発作です。
これは本格的にてんかんと向き合わなくてはいけないなと、覚悟を決めました。
現在は、主治医と相談して抗てんかん薬服用始めています。

152.jpg


てんかん発作で直接命を落とすことはないんですが、高所にいる時だと落下により怪我をする可能性もあります。
幸いみちこは盲目故、ベンチや座卓より高い場所にはいかないから、その点は安心。

てんかん発作が起きた場合の注意点は、余計な刺激を与えないこと。
だから不用意に体に触れることもよくありません。
それが刺激になって余計に発作が繰り返されかねないから。
発作に気付いたら、頭や体を壁や家具にぶつけて怪我しないよう、側で見守ります。

発作が落ち着くと、ものすごく甘えてきます。
きっと不安なんでしょうね。
心臓の鼓動もものすごく早くなって、発作の後疲れるというのが良く解ります。

今服用している抗てんかん薬は、発作を起きにくくするもので、発作が全く起きなくなるものではないそうです。

発作がなぜ起きるのか?
MRIなどの検査も考えられるんですが、正直原因がはっきり判明する可能性は少ないそう。
なのでもう暫くはこのまま抗てんかん薬服用で過ごしてみます。

153.jpg

みちこの保護には愛知県の猫仲間がたくさん関わってくれています。
その方達にも相談し、保護主さんの元に戻るという選択肢もあるだろうけれど、できればこのままとお願いして承諾を得ました。

そんな訳で積極的なご縁募集は一旦諦めて、みちこには接待要員としてのんびり過ごして貰うことに。

もちろん、みちこに運命感じて下さるなら、
みちこの全て受け入れて、迎えてくださるご縁があるなら
こんな嬉しいことはありません。

焦らずゆっくり、そんな出会いを待ちたいと思います。

151.jpg


もしかしたら、授業参観の最中に発作が起きることもあるかもしれません。
がそんな時は慌てず騒がず、見守ってやってくださいね。
そして発作が治まったら、いつもにまして甘えたさんになっているみちこを、たっぷり甘やかしてやって頂ければ嬉しいです。

154.jpg

みちこは子猫達とも仲良しです。
自分自身もまだ大人になりきっていない中猫さんだし、妹分弟分の猫達を可愛がり、仲良く遊びます。
こいのんもにぃも卒園して、数日寂しそうでしたけど、今は子猫室に新幹線5がいるので、早速仲良く遊んでいます。
明日あたりからは、JR7も加わるので、大賑わいでしょうね。

149.jpg

週末、ぜひみちこ達に会いに来てやってくださいね!


posted by いよだとばん&むう at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尋人

先日アマゾンから、
ロイヤルカナン
ベビームースを贈って下さった方へ

お名前が判らず、
お礼が申し上げられなくて困っております。
どうか猫の幼稚園まで
メールをお願い致しますね。
posted by いよだとばん&むう at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

三連休から活動再開

ブログの書き方まで忘れそうな程、すっかりご無沙汰してしまいました。
毎回毎回、パルボウイルスに遭遇する度、ご心配おかけして申し訳ありません。

隔離室で過ごす検疫隔離期間の子猫3兄妹が、全頭必ず実施するパルボ遺伝子検査で、
6月10日に検体採取、
陽性結果が出たのが6月14日、
こちらに知らせが入ったのが6月15日夕方。

すぐにいつも通り、対外的な活動を凍結・休止とし、感染拡大防止に努めて参りました。

昨日夕方、隔離室で過ごす7匹の子猫達全員が、遺伝子検査にてパルボ陰性を確認できました。


従いまして、7月13日から
授業参観・お見合い会などの
対外的な活動を再開致します。



幸い3兄妹は、ウイルス暴露されて感染し、ウイルスを排出していても発症しない不顕性感染、猫の幼稚園では隠れパルボと呼んでいる状態でした。
発症しなくてもウイルスを撒き散らす訳ですから、下手をすれば周りの猫が感染して発症、アウトブレイクを引き起こす可能性もあった訳ですが、
検疫隔離期間だったので事なきを得た、という状況です。

本当に思います、やってて良かった、遺伝子検査。
隔離期間二週間終わったからって、子猫室なんかに入れていたら…


昨日は他の園児の通院なんかで疲れ果てていて、めでたく陰性になった7匹に対応しきれなかったんですが、今日は早速順番にシャンプーして、体に付着しているであろうウイルスを洗い流しました。

138.jpg

139.jpg

140.jpg

141.jpg

142.jpg

143.jpg

145.jpg

隔離室にいる間は、ウイルス拡散防止の為に、そんなにスキンシップ取れなかったけれど、これでもう思う存分抱っこしてやれます♪

147.jpg

146.jpg

シャンプーされて最初はひどく驚いていたチビ達も、新しいケージですぐに遊び出し、大騒ぎです。






今日から明日明後日と時間をかけて隔離室の消毒を済ませ、土曜日には仲間達が集まってくれるので、その他の部屋を消毒清掃。
はるかちゃんのところに移動していた新幹線5も戻ってきて、賑やかに7月13日からの再開に備えます。

みなさんにお目に掛かれるまでもう少し。
園児達にぜひ会いに来てやってくださいね!


posted by いよだとばん&むう at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

活動凍結のお知らせ パルボ対策2019

いつも応援ありがとうございます。

今日は重要なお知らせです。

本日より暫くの間、活動凍結と致します。





皆様には毎回毎回、ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、本日隔離室で過ごす園児に、パルボ遺伝子検査で陽性反応が出ました。
簡易な経緯としては、
5月31日
 ・とある行政愛護センターに4兄妹収容
6月3日  
 ・とある行政愛護センターに3兄妹収容
6月5日  
 ・センターで簡易検査実施、全員陰性
6月10日 
 ・夕方、4兄妹・3兄妹計7匹の子猫が隔離室に入園、
  検体採取 病院に提出 
6月14日
 ・ 夜、仲間のところに移動していた5兄妹、
  ワクチン予定のため子猫室へ戻る
6月15日 
 ・夕方、3兄妹全員陽性結果の連絡あり
 ・夕方、予定していた5兄妹のワクチン接種実施、
  念のためインターフェロン接種
 ・夜、隔離室の4兄妹・3兄妹計7匹、
  念のためインターフェロン接種、タミフル服用開始
 ・ワクチン1回済みだったみちこに、2回目ワクチン接種


従いまして、いつものようにしばらくの間、
感染拡大防止のため、
猫の幼稚園の対外的な活動を全て自粛、凍結とさせて頂きます。



必要な方には個別に連絡させて頂きましたが、明日から授業参観・お見合い会は中止です。

お引っ越しを楽しみにして下さっていたご家族、
授業参観を予約して下さった皆様、
お見合い予定だったご家族には、本当に申し訳ありません。


そして今日、猫の幼稚園をご訪問下さった皆様にお願いです。
どうかお家の愛猫さんの体調にご注意下さい。

パルボはワクチン接種していれば、感染しない、もしくは感染しても軽症で済むケースが多いですが、頻繁な嘔吐等が見られた場合には、速やかに医療機関へお願い致します。


幸い、3兄妹は下痢嘔吐などのそれらしい症状は全く出ておらず、覇気もあり元気に過ごしています。
10日の検体で陽性な訳ですから、潜伏期間を考えるとセンター収容時にはもうウイルス感染していた可能性が高く、それでも現時点まで発症していないようなので、この3兄妹はウイルス感染しても発症しないキャリア状態=猫の幼稚園で隠れパルボと呼んでいる状態のようです。

ただ、今後発症する可能性も捨て切れませんし、同じ隔離室で過ごす4兄妹もこれから体調を崩さないかどうか、要注意です。
本日ワクチン接種した5兄妹新幹線ファイブは、ワクチン定着までの期間を猫の幼稚園で過ごさせたくないので、明日からもう一度仲間のところへ移動させます。


また園児達の近況はブログにてお知らせ致しますので、それまでどうぞ見守っていてやって下さい。
どうか隠れパルボで済みますように、どの子も発症せずに済みますように。



posted by いよだとばん&むう at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

てこずってます

大どんでん返しで再募集になった醤油姉妹のうすいのん、先週末早速ご縁を頂戴し、その日からトライアル。
たった二日でうちの子宣言頂戴致しました。

133.jpg

先住お兄ちゃんは、うちの卒園生。
一緒に迎えて貰った卒園生とらちゃんが、昨年闘病の末身罷って、家族皆寂しい思いをしている中で、もっとも淋しそうだったというたーぼ兄ちゃんは、いきなり現れた気の強い妹が、可愛くて可愛くて仕方ないらしく、ずっとついて回ってちょっかい出して、うざがられているとかいないとか(笑)

こむぎちゃんになったうすいのんは、持ち前の可愛さで家族みんなを魅了しているようですが、もうこの時期から女王様気質が現れてますね〜(笑)
こむぎちゃん、K家の皆様と健やかに幸せに過ごしてね。


137.jpg

こいのんは毎日にぃ兄と楽しく走り回って、これはこれでとっても楽しそうですが、願わくばこの子達もそろそろご縁を掴んで欲しいもんですね。

136.jpg

だって次々後輩がデビューしてくる時期だもんね。

ほんとは今日、とあるセンターから2腹7匹預かる予定だったんですが、週明けまで延ばして頂きました。
子猫室で過ごす新幹線5兄妹がカリシウイルス発症した為です。
この子達、生後一ヶ月を過ぎたところ。
5月21日朝までママのお乳を飲んで育って、大阪に来て離乳食頑張ってますが、どうも体重の増え方がイマイチすっきりしない。
退院サポート粉ミルク混ぜのシリンジ給餌から初めて、ロイカナムースまで進んだけど、消化不良が多くてまた退院サポートに逆戻りを繰り返し、
体重増加はのぞみ以外三歩進んで二歩下がる感じ。

その都度、毎日のビオフェルミンRの量を変えたり、パセトシン飲ませたりしつつ、バイコックスとミルベマックスも。
久しぶりに手こずってます。
でも昨日、ひかりがまた体重が前日より減ったり、関節炎と思える症状をだしたり、つばさが消化不良の下痢したりだったので、通院して主治医に相談。

検便ではやっぱり何も出てはいないけど、細菌バランスは悪いと。
そして全員、舌の両側に潰瘍発見!
のぞみはもう潰瘍が枯れ始めていて、自分の免疫だけで治癒しかかってるけれど、他の子はまだこれから症状がはっきり出てくるかも。
早速インターキャット注射して、ビブラマイシン投与を始めました。
ついでにウイルス検査も実施。全員猫エイズも猫白血病も陰性で、これでご縁募集が本格的に進みます。

134.jpg

潰瘍というカリシ症状は出ているものの、全員ご飯をちゃんと食べているし、何よりいたって元気!
今朝は体重減がなかったので、皆重篤にならずに済みそうです。

でもセンターからの新入生受け入れに際して、ワクチンしていない新幹線ファイブをはるかちゃんのところへ短期留学させるつもりだったのが、カリシ症状の為に延期になって、それでセンター職員さんにお願いして新入生受け入れも延期して頂きました。
急な変更を快く承諾して下さったセンター職員の皆様に感謝です。ありがとうございます。

新幹線ファイブはカリシが治ったらワクチンできそう。
その頃は新入生達も隔離期間を終えて子猫室に移動するだろうし、6月中旬以降は子猫室がとっても賑やかになりそうです。
お楽しみに!


posted by いよだとばん&むう at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

醤油姉妹、ご縁再募集

大どんでん返し!が勃発〜
昨夜お引越し予定だった醤油姉妹、なんとなんと、先週お嬢ちゃんにアレルギー症状がでてしまいまして。
再度検査したり、お友達のお家で猫さんと触れ合ったり、ほんとに猫を迎えられるのかと一週間いろいろ頑張って頂いたんですが…
お嬢ちゃんの症状が、猫さんと触れ合う度に重く出てくることがわかり、泣く泣くご縁白紙となりました。

一番ショックなのは、きっと一番猫さんと暮らしたがってたお嬢ちゃんだろうなあ。
でも諦めないでね。
大人になるに従って、症状が緩和されていくことは多いから。
つい先日も、同じ猫アレルギーでも、子供の頃からの念願だった猫飼いデビューした方もいらっしゃるからね。

ということで、本日正式に醤油姉妹に戻りまして、ご縁募集再開です。

109.jpg

生後二ヶ月を過ぎたところ、
ころころふわふわ可愛い姉妹

114.jpg

猫エイズ猫白血病共に陰性
ワクチン2回済み
内部外部寄生虫駆虫済み
もちろんパルボ遺伝子検査済み、陰性

132.jpg

一ヶ月年上のきじ猫にぃと仲良しで、広間を縦横無尽に走り回って元気一杯!
にぃ共々、ご縁募集中で〜す!




posted by いよだとばん&むう at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

いろいろと移動してます

隔離室で過ごす新幹線ちび〜ずが、ケージフリーで暴れ回るようになった週明け。



まだまだ小さいので、ウイルス検査やワクチンは6月になってから。

128.jpg

129.jpg

130.jpg

131.jpg

授業参観で触れ合えるようになるのは6月中旬くらいかなあ。
それでももうお見合い予定が入っています。
気になる方はお早めにお申し込み下さいね。



醤油からチョコレート姉妹になった2匹は、火曜日に二回目ワクチン接種。
ぐっと体重も増えて、着々と卒園準備を進めています。

121.jpg

夜からは子猫室を出て広間の先輩園児達に仲間入り。
広くなった住空間を堪能しつつ、世間の荒波に揉まれにぃにぃから熱烈大歓迎状態です。
あんまり熱烈すぎて、チョコ姉妹の悲鳴が聞こえてくるんだけど…



よく見たら、自分からも仕掛けてる…

124.jpg

この大げさな悲鳴は女の子猫あるあるやな(笑)



小さいのがいなくなった〜とほっとするみっち様の元へ、もっと小さい5兄妹が隔離室から移動。

125.jpg

ただならぬ気配に呆然なご様子のみっち様…(笑)

126.jpg

それでもやっぱり優しいみっち様、
本日にはご覧の様におちび達に添い寝してあげてます、流石!

123.jpg

122.jpg

仲良きことは美しきかな♪
みんなに素敵なご縁がありますように。


posted by いよだとばん&むう at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

解禁

今日から解禁!

まずはきじ猫にぃ

120.jpg

GW前に卒園し、アオイ君として楽しく新生活始めておりましたが、先週、飼い主Kさんが今から緊急入院すると、Kさん彼女Oさんから連絡が入りました。
すぐに連絡を取り合い、1時間後にKさん家で落ち合い、相談してアオイ君を里帰りとして連れて帰りました。
体調不良が大事でなく、すぐに退院して日常生活に復帰出来るなら、それまでアオイ君をうちでお預かり、と考えてのことです。

入院10日、医療を受けて身体の回復は進んでいるものの、いまだ退院の目処は立たず…

可愛い盛りの時期に離れたままというのは、どちらにとっても不憫でしかないし、ここは思い切ってご縁を白紙に戻して頂きました。
Kさんが退院し復帰された暁には、またぜひとも新しいご縁を用意させて頂きたいと考えています。
KさんOさんには仮名にぃに戻ったこの子の後見人として、行く末を見守って頂くことに。
Kさん、まずはしっかり養生して、お身体を本復させて下さいね。
Oさん、ご連絡役などいろいろとありがとうございました。
落ち着かれましたら、ぜひ園児達に会いに来てやって下さいね。



そして解禁その2とその3

今週火曜日に、新幹線でひとっ走り名古屋まで往復しておりました。
もちろん新入生のお迎えのためです♪
本日パルボ遺伝子検査をクリアして、これで晴れてご縁募集解禁。


まずはその2、瀬戸市で保護された5兄妹

117.jpg

生後三週間ちょっと位かな。
ただいま絶賛離乳食チャレンジ中。
まだ340g〜450gなので、触れ合い授業参観にデビューできるのはもっと先ですね。
でもガラス戸越しのお見合いは可能ですので、ご縁募集解禁です。
名前は…まだ考え中だけど、新幹線兄妹になる予定で〜す。

解禁その3はちょっと訳あり猫さん。
仮名はみちこ
私はみちこ様、みっち様と呼んでます(笑)

118.jpg

すごく性格のいい子なんで、思わず5兄妹のお迎えに合わせてスカウトしちゃった猫さんです。
訳あり…については、保護主猫暖房さんのブログに詳しく記されていますので、ぜひご覧くださいね。

119.jpg

保護してくれた猫暖房さん、捕獲に走ってくれた石狩挽歌さん、しっぽさんに心から感謝いたします。
ありがとうございました。


みちこ様、こちらに来て貰う直前までは、眼科の先生に診て貰う為にはるごまいけちゃんの所で過ごしていたんですが、その時の様子ははるごまいけ改のブログ
でどうぞ!
いつも賑やか〜な楽しい様子がご覧頂けますよ〜

とまあ、駆け足でのご紹介ですが、新しくご縁募集解禁となりました7匹の園児達が、素敵なご縁に巡り逢えますように!

posted by いよだとばん&むう at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする