2005年10月16日

25期生は新幹線ベイビ~ズ

昨日そら豆君のお届けの後、おおた師匠のご主人=おおた大将と3人で子猫の保護に向かいました。とある公園で数日前からいた仔達です。猫の幼稚園は定員オーバーではあるけれど、他に保護できる場所もないし、とりあえずうちに来て貰ってます。

00271.jpg

どうやら家猫の産んだ子が捨てられた様です。生後1ヶ月ちょっとってとこでしょうか。
公園をテリトリーにしてる餌やりボランティアさん達に発見され、とりあえず様子を見乍ら餌をあげていたので飢えは無かった様ですが、一つ間違えば野犬に襲われたり、車にひかれたり、近くの池に落ちたり、と命を落としていたかもしれません。
地域猫や野良猫の現状を鑑みると、やはり脱走対策や完全室内飼いの実施の徹底、そして今時の家猫には避妊去勢の徹底は避けられないと思うし、飼い主の判断で避妊去勢しないのであれば、当然産まれて来た仔をきちんと責任持って育てて欲しいものです。
里親募集掲示板では、自家繁殖した仔の掲載を禁止したり、条件付きでのみ許可している事を考えれば、安易に産ませても里子に出す事が如何に大変か想像がつく事でしょう。
ボランティアさん達が必死になって地域猫達の避妊去勢を実施し、子猫を里子に出しているのに、その受け入れ先を奪う形で家猫の産んだ子猫達が引き取られていくのはやはり矛盾した構図なのだと思います。
このブログの読者の皆さんにも、避妊去勢へのご理解と徹底を是非お願いしたいと強く思います。


00272.jpg

保護した日は朝から雨で、池の側の茂みで雨を避け、姉弟4匹固まっていました。
人間には馴れていて、ちょこちょこ逃げ回りはしましたがおおた師匠が素手で捕まえてくれました。因におおた師匠は子猫を掴んで柵を乗りこえる時まだ新しいジーパンの裾を破く!という名誉の負傷を負っています。。。(^^;
目視ではノミはいませんでしたが、草むらにいたのでダニ対策にフロントラインスプレーします。まずは我が家でお風呂に入ってから。。。その時気づいたのが黒一点の白茶虎君が、首の後ろがぷっくり腫れ上がってるんです。様子を気使って丁度電話してきてくれたおおた大将に相談すると、草むらにいたので、何か虫にさされたんだろう、との事。
膿んでる感じはしないし、もちろん外傷も見当たりませんので、きっとそうなのでしょう。
昨夜はちょっと元気がなくて、他の姉妹がご飯を食べるのにこの仔は寝てるだけなので、
子猫用ミルクを飲ませて様子を見ていました。でも真夜中過ぎにはかりかりご飯を自分で食べ出したので一安心るんるん

さて、個別情報です。
00273.jpg

長女ののぞみちゃん。白地に頭としっぽにキジ柄、背中にも小さな斑点あり。10/16日の体重812g。
一番すばしこいです。好奇心も旺盛なようで、ケージから出すと早速行動範囲を広げます。

00274.jpg

白の多い三毛柄さんは、次女のひかりちゃん。10/16日の体重782g。
のぞみちゃんに続いてちょこちょこすばしっこいです。

00275.jpg

三女のこだまちゃん。三毛柄です。10/16日の体重722g。
ちょっとクールな性格かもしれません。

00276.jpg

長男は白茶虎のはやて君。10/16日の体重777g。
虫さされのせいか今は大人しいです。もしかしたら生来ののんびり君かもしれませんが。。。女の子組に遠慮せず頑張って大きくなって欲しいものです。

捨てられてからの数日間、4匹で片寄せ合って頑張って来た仔達です。
できれば2匹ずつペアで望んで頂ければこんな嬉しいことはありません。お家にいた頃お母さん猫さんにちゃんと躾けられていたのでしょう、トイレもばっちり上手です。どうぞ新幹線ベイビ~ズに会いに来てやってくださいね、見学大歓迎ですかわいい
posted by いよだとばん&むう at 18:36| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24期生は杏子(あんず)ちゃん

土曜日に14期生そら豆君無事お引っ越し致しました。

00270.jpg

レポートは猫は小判のUPをおまちくださいね。
猫の幼稚園の一期生が我が家にやって来たのは昨年10月17日。もうすぐ一周年です。
で、昨日卒園したそら豆君が卒園31匹目。入園したのは10月15日迄で25期生43匹。
あれ?って思った通な方、何人いらっしゃるでしょう(笑)そうです、昨日またまた新入生が入園致しました。詳しくは次の記事で紹介しますね、お楽しみに。

晴れ週末に係って書き込みが少なかったのですが、24期生は杏子(あんず)ちゃんに決定るんるん
名付け親の音羽さん、素敵なお名前有り難うございましたぴかぴか(新しい)
あんずちゃんは昨日お風呂に入りました。最初は何事かとおろおろしてましたが、洗い出すと大人しくて大助かり。で、恒例のお風呂写真です。

00269.jpg

お外時代、毎晩眠る時は自動販売機の裏に隠れる様にして眠っていたそうです。
ココなら暖かくて安全で安心して眠れますもんね、アッタマい~いるんるん
でも捨てられたショックでしょうか、暫くは人間不信に陥っていた様です。保護する迄の3週間程はなかなか懐かず、触れなかったそうふらふら今でもまだ眠るときは隅の隠れ家で眠っています。一緒にお布団に入って来てくれるのは何時になるかな?
そういえばうちに来た当初は、他の猫に対して威嚇してました。やはりお外時代に大きな猫にいじめられてたそうです。。。もうやだ〜(悲しい顔)でもコチラももう大丈夫。今では他の仔とも仲良くしています。抱っこして撫でるとごろごろ甘える可愛い子。早く素敵な家族が見つかります様に。。。
posted by いよだとばん&むう at 17:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする