2007年11月30日

かえでちゃん

とんちゃんが保護した6ちび~ずの紅一点かえでちゃん
白地に茶色の水玉しょった皮毛には珍しい、青い瞳をしています。

1029,jpg

順調に育っていたのに一回目のワクチンの後体調を崩し、あっとうまに青い目が塞がりました。

1030,jpg

いつもなら、5日も集中的に目薬させば開いてくるのに、一向に良くならず…
眼球癒着こそしていないものの、瞼は全く開かない状況になり、一時は眼球摘出も覚悟しました。
思い切って短時間の麻酔をかけて貰い、瞼を切開。
その後も毎日眼軟膏をつづけ、視力を守ることができました。

1032,jpg

現在症状はすっかり落ち着き、きっとこれ以上悪くなる事も良くなる事もないといったところでしょう。
小さな頃の真っ青な二つの瞳を知っている身としては残念でなりませんが、かえでちゃん自身にはハンディキャップとしての認識はありません。
ちゃんと両目で見えているし、日常生活になんら不都合はないのです。
かえでちゃんの個性の一つとして見て下さる方がいらっしゃるなら、ぜひ可愛がって頂きたいと考えています。

1031,jpg

小さな頃から猫の幼稚園関係者皆で育てました。
人にも猫にも友好的で元気一杯、とても愛嬌のある子です。

1034,jpg

自分から甘えて膝に乗ってきますし、添い寝も大好きで毎晩私の枕の真横で顔をくっつける様にして眠ります。
太っ腹な所もあるので、小さなお子さんや先住犬がいる様なお家でもきっと問題なく溶け込めるでしょう。

1033,jpg


思いがけず長く猫の幼稚園に在園していますが、目の治療が終わった事で新しいご縁が整う切っ掛けになればと願っています。
只今お家探し真っ最中のかえでちゃんをどうぞ宜しく𕾔

晴れランキング参加中晴れ

アフィリエイト同様、保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
posted by いよだとばん&むう at 18:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする