2018年05月25日

16匹の子猫と、回し車再び

現在、猫の幼稚園には大人猫10匹、留学中3匹、今年春生まれの子猫が16匹在園中。
もうご縁が決まっていて卒園待ちの子もいますが、まだまだこれから沢山の子のご縁探しが待っています。


先日とあるセンターから預かった3腹5匹のおちびさんは、昨日めでたくパルボ遺伝子検査陰性を確認できたので、検疫隔離室を出て、ひとまず私のオフィスケージに移動しております。

サビ猫あさひ♀

174.jpg

キジ猫みさき♂

175.jpg

週明けワクチン出来ると思うので、6月2日からお見合い会デビュー予定。


173.jpg

こちらの三姉妹はまだ400g台なので、デビューはもう少し先ですね。


で、子猫室には11匹。

177.jpg

子猫室に子猫が沢山になってくると、ほんまに危険地帯になります。
うっかり子猫室に入ると、抜け出せなくて、あっという間に時間が過ぎて…
仕事が手につかない!?とうれしい悲鳴。


そんな中、今年も子猫達に、狭い子猫室でも楽しく過ごして貰おうと、昨年しゅーへーさんが拵えてくれた子猫用回し車の出番です。
まずは一年で汚れてしまった滑り止めの絨毯部分を貼り直してスタンバイ。

176.jpg

レーザーポインターでおチビさん達を誘導して…



う〜ん、うまく回してくれませんねえ。


で、まつおがやってきて参戦すると…



おお〜!いきなり回し始めてる!
これは回し車マスターになるのも直ぐかも?
いやいや、それより早くご縁見つけて卒園してくれる方が嬉しいんですけどね〜笑




posted by いよだとばん&むう at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

賑やかな子猫室

先程、はるかちゃんちに留学していたおチビ猫5匹を迎えに行ってきました。

170.jpg

早速子猫室に入れて、取り急ぎご飯タイム。

169.jpg

子猫室の先輩チーム6匹は先に食べ終わって、ケージで待機中です。

すぐに食べ出すのは三毛猫りびえらと、サビ猫いずみの女子二匹。
男子三匹は初めて入った子猫室にびっくりして挙動不審。
子猫の世界でも女子の方がちゃっかりしてるのね笑



食べた後はそれぞれ部屋の探検…ですが、

168.jpg

慎重派の三匹はトイレのある部屋の隅ばかり探検して、

172.jpg

いずみは仲良しだったいぶきが近づくと怒って「シャー!」で、

167.jpg

ないとろだけが余裕持って対応中。


171.jpg

先輩チームではこちらの二匹がケージから出てこず、「なにあれ!?」


ま、今はもうすっかりわやくちゃに入り乱れております。

この状態にさつきさんがお世話してくれてる黒猫女子ぷらむが加わりますから、ますます賑やかです。
これはこの週末のお見合い会&授業参観がかなり楽しみです。

でもまって!そんな子猫達の可愛さを尻目に、トライアルの申し込みを戴いた古株園児がいる!?
ね、気になるでしょ?
すご〜〜く気になるでしょう〜!?

週末のお見合い結果をお待ちくださいね〜!

posted by いよだとばん&むう at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

速報、パルボじゃなかったので、解禁です!

先程主治医から連絡があり、きじ君はパルボ遺伝子検査で陰性でした。

ご心配お掛けした皆様と一緒に、心から喜びたい♪
ご迷惑お掛けした皆様、申し訳有りませんでした。

先週お休みした分、今週の週末はお見合い頑張りますよ!

取り急ぎ、現在隔離室にいる5匹の遺伝子検査を実施するべく、検体提出してきます。
posted by いよだとばん&むう at 16:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

今週末のお見合い会&授業参観はお休みします

■□■お知らせ■□■
今週末のお見合い会&授業参観は
お休みします


17日夕方、とあるセンターから3腹6匹を預かりました。
園に戻って、それぞれ体重計りながら隔離室のケージに移動させていた際、一匹が低体温で覇気がないことに気づき、慌てて湯煎で温め、少し体温が上がったところで湯たんぽ抱えて急いで通院。

166.jpg

病院の受付終了時間だったけど、急を要するので診ていただいて、すぐに静脈点滴開始。

164.jpg

病院に着くと同時に黒い粘性下痢、よくよく見ると深緑色。

165.jpg


点滴と抗生剤で、少し気分が良くなったのか、キャリーの中で動きが出てきてちょっと安心したものの…

163.jpg

点滴で身体に水分が補われると、途端に洟水が出始めました。

162.jpg

つまり、さっきまでは洟水さえ出せない程脱水が酷かったんですね。
センター職員の獣医師さんが、皮下輸液してくれてたけど、それでは追いつかない程の脱水だった訳です。

夜10時過ぎに強制給餌しようとしたら、再度同じような下痢。
強制給餌にディアバスターを追加してみたものの、どうにも覇気がないまま。


やはり未明には身罷ってしまいました。
力及ばず残念でなりません。

161.jpg

この子は三兄妹の一匹で、センター職員さんから14日夕方遅く引き出し依頼連絡を貰った際に、風邪症状が出ていて治ってきたが、体重が減少していると聞いていた子でした。
5月9日の収容時に407gだったのが、食べなくて、強制給餌して貰ってもどんどん体重減っていき、17日引き出す朝には286g。
でも、人懐っこく活発とのことだったので、フードを変えて強制給餌すれば改善するだろうと思っていました。

17日午前、収容時から体重が増加していた姉猫が、未明に永眠していたと連絡がありましたが、風邪症状を呈していた子猫が突然死するのは経験があるし、予定通り他の6匹を預かった次第です。

二日続けて同腹二匹が急逝していますし、キジ君の急変を目の当たりにしていると、パルボウイルス感染症の可能性を考えずにはいられません。
昨夜病院にお願いし、糞便を用いて外部検査機関へ遺伝子検査を依頼しております。
この検査結果が出るのは、週末を挟んで火曜あたりになるかと思います。
もちろん子猫が急逝する原因は他にいくつもあるのですが、猫の幼稚園ではたくさんの猫が暮らし、多くの人々が来訪しますので、より安全に配慮して、遺伝子検査の結果を待たずにパルボだと仮定し、本日より対外的な活動を自粛凍結致します。


幸い、先に入園した子猫達で、ワクチン未接種チーム5匹は、火曜にワクチン接種してはるかちゃんのところへ留学。
こちらの子猫室にいる子達もワクチン1回目を接種して一週間経ってからのセンター保護猫受け入れでしたので、もしキジ君達がパルボだったとしても、大規模な蔓延は避けられるはず。

同腹の残り福キジ君は体重500g超えで覇気があり、自食ペースは少ないものの、シリンジで強制給餌すればきちんと飲み込みますが、やはり安心はできませんので、朝のうちに大事をとってタミフル服用を始めました。

他の二腹4匹は覇気あり食欲ありですが、200g台から400g台ととても小さいので、正直不安で仕方ないのですが、できる限りのサポートで守りたいと思います。

この週末、訪問を考えて下さっていた皆様にはご迷惑ご心配をお掛けして申し訳有りません。
どうかこの心配事が杞憂に終わるよう、祈っていてやって下さい。

最後になりましたが、身罷ったきじちゃん&きじ君の御霊が安らかでありますように、合掌。
posted by いよだとばん&むう at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

ハート再び

三姉妹の残り福となってるせり。

入園当初はクールなのかと思っていたら、いつのまにやら甘えたさんに変身していました。

155.jpg

でも抱っこするとなぜかこのクールな表情になるんですけどね。



そんなせりは、こっそりハート模様を隠し持っています。

154.jpg

ほら

158.jpg

ほらほら!

159.jpg

昨年のりく=かしゅーの時はとんでもない場所だっかけど、せりは女の子だし、あんな恥ずかしいとこじゃなくて良かった笑

157.jpg

ハートだハートだとはしゃぐ私にクールな視線を投げかけるせり。
甘える時の表情はとっても可愛いのに。
ちゃんとそんな様子を表に出して、土曜日のお見合い成功しますように。


posted by いよだとばん&むう at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

またまた大移動

やっと子猫室に子猫達が入室したんですが、お見合い解禁を待たずに、三毛猫こごみとキジ猫わらびの二匹がトライアルに出発。

146.jpg

残った白黒せりも、19日にお見合い入ってます。

153.jpg

なので19日フリーの状態なのは、アメショ風まつおだけ。

148.jpg

いぶきはもう少し目の治療続けたいから、ご縁募集は先延ばし。
いずみは26日お見合い会デビューのつもりだったんですが、ななおと一緒にご縁仮決定。
その分まつおがフリーになりました。

149.jpg

はるかちゃんに預かって貰っていた4兄妹は、日曜午後こちらに戻ってきて、今日ワクチン接種。
あとはワクチン定着を待って26日からお見合い会デビュー!のつもりだったんだけど、木曜午後にとあるセンターから猫風邪であんまり具合のよろしくないらしいおちびさん2匹を含む、計7匹を預かることになったので、ワクチン定着までもう一度はるかちゃんちに移動。
ついでにいずみも一緒に預かって貰って、5匹でワクチン定着を待ちます。


で、子猫達が入室した子猫室に、長らく君臨していたぐるとはといいますと、めでたく広間に戻ったかと思いきやそうではなく、日曜午後から私のオフィスに移動させられております。

環境変化に弱い、へたれなぐると。
早速吐くし食べないし、怒ってるし。

147.jpg

でも今日はやっと諦めがついたらしく、私の椅子を占拠するという嬉しくも地味な嫌がらせを実施中。

150.jpg

ちゃんとぐるとお気に入りの猫つぐら置いてあるのに…


おかげで私はパイプ椅子で仕事しております。

151.jpg

ちょっと腰痛いかもよ?


でもね、そのおかげでぐるとと並んでる状態で仕事してる訳なので、これを切っ掛けにぐるとともっと仲良くなれるんじゃないかと、ワクワクしております。
それまでに私の腰が持つか、早く諦めてもう一脚購入するか、悩むところですね〜

posted by いよだとばん&むう at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

今年も開催!第二回チャリティーコンサート♪

昨年春に開催された、チャリティーコンサート。
有難いことに盛会で、二回目も期待しているよってお声を沢山戴いておりました。
昨年の関連記事はこちらをどうぞ

主催者Espoirさんはその期待に見事に応えてくださって、昨年より大幅にバージョンアップ!しての開催です。

144.jpg
今年も開催!
第2回猫のためのチャリティーコンサート♪
「すべての猫たちに幸せを」を合言葉に集まった愛猫家たちによるコンサート。
今回も素敵なメンバーが手を挙げてくれました。

楽しい音楽や落語を聴きながら、保護猫や地域猫、猫ボランティアの活動について知って頂ける機会になることを願っています☆

日時: 2018年8月11日(土)
開場: 13:30 開演: 14:00
会場: 東リ いたみホール 6階 中ホール
入場料: 一般1500円 高校生以下1000円
チケット取り扱い: パールフルートギャラリー大阪(Tel:06-6282-0660) / チケットぴあ(Pコード:114087 ※コンビニ(セブンイレブン・サークルKサンクス)

主催:エスポワール
お問い合わせ:mail / espoir0423@gmail.com

参加アーティスト
・赤松由夏(バイオリン)
・安永早絵子(打楽器)
・江戸聖一郎(フルート)
・西垣ドラミ(ピアノ)
・乃村八千代(歌)
・桂しん吉(落語)
・momogishi(デザイン)

猫ボランティア協力団体
・特定非営利活動法人 猫の幼稚園
・teamねこのて
・toitoitoi〜きっとうまくいくミニマムプロジェクト〜 ・

☆会場ロビーで可愛い猫グッズを販売!
☆終演後16:00から18:00、いたみホール徒歩1分の陽楽房にて猫の譲渡会が開催されます。猫を迎え入れたいとお考えの方は是非お立ち寄りください。 ※収益の一部を猫ボランティア団体への寄付とさせていただきます。
145.jpg


なんとも盛り沢山のコンサートです。
会場もぐんと広くなって、収容人数も多くなっています。
本当に有難く嬉しい企画です。

昨年は猫の幼稚園だけがチャリティのご寄付を頂戴しましたので、今年は私どもは出来るだけ裏方に回らせて戴いて、その分なおみさんが新たに立ち上げた「TEAM ねこのて」さんへのご支援にとお願いしております。

昨年はコンサート終了後、猫の幼稚園まで移動して戴いての授業参観でしたが、今年は「TEAM ねこのて」さん主催の譲渡会が、コンサート会場のすぐ前の会場で開催されますので、コンサート後に運命の出会いを探して戴けます。

主催者Espoirさんでもチケット販売して下さってますが、勿論猫の幼稚園でも取り扱います。
nekonoyoutien@cat.zaq.jpまでメールでお申し込み下さい。
もしくは週末、猫の幼稚園の授業参観に参加の際、お申し付け下さいね。

今年も皆様のご協力により、昨年以上の盛会となりますように!
どうぞお力添えの程よろしくお願い申し上げます。

posted by いよだとばん&むう at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

3匹帰還

本日夕方、今隔離室にいるあいち組4匹と、はるかちゃんちにいるとあるセンター組4兄妹、計8匹のパルボ遺伝子検査の陰性結果が出ました。
それぞれの状態から大丈夫とは思っていても、今までに「隠れパルボ」に何度か遭遇しているので、やっぱり陰性結果が出るまで不安が残りますが、これで一安心。

※症状が全く出ていないのに、遺伝子検査で陽性反応がでるパルボを、猫の幼稚園ではこう呼んでいます。
詳しくはHP「「隠れパルボ」」ブログ記事「知ってほしい、隠れパルボのこと」をご覧ください。

早速Uさんちに留学していたとあるセンター組3姉妹を迎えに行ってきました。
10日間の留学で、一回り大きくなった三姉妹。UさんちのRちゃんに可愛い仮名も付けて貰いました。

141.jpg
三毛猫:仮名こごみ

140.jpg
白黒猫:仮名せり

142.jpg
キジ猫:仮名わらび

こごみとせりは来週末お見合い予定入っていますが、わらびはまだフリーです。
143.jpg

明日はあいち組の三匹とこの三姉妹、合計6匹ワクチン接種予定。
この週末には間に合わないけど、来週の週末には授業参観&お見合い会デビューです。
会いに来てやってくださいね〜!


posted by いよだとばん&むう at 23:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

青田買い

今年のGWは、子猫達のご縁募集してないし、開催日程も少なくさせて戴いて、ちょっとのんびり〜〜と思ってましたが、実は訳ありでネット上では募集できない子猫達がおりまして、こっそり4匹のお見合いがあって、やっぱりシーズンらしいGWでした。

そんな中、子猫待ちの皆さんは子猫達のご縁募集が解禁となるのが待ちきれないようで、続々と青田買いが始まっております。

愛知県から来たチーム・シャーシャー
まつお&ななお

139.jpg

見初めて戴き仮決定、19日にお見合いして本決定の予定。
シャーシャー具合も程よく無くなり、まつおは尻込みするもののだっこして撫でているとゴロゴロ言い出しました。
ななおは好奇心旺盛で遊び好きだし、これならいつでも家猫さんになれますね。

同じく愛知県から来たサビ猫いずみも、サビ好きさんが会いに来てくださって、お見合い可能になったら直ぐにもう一度会いに来てくださることに。

138.jpg

いぶきに興味持ってくださった方もいらしたんですが、いぶきは目の治療がまだ続くので、ご縁募集は少し先に延ばしますね。

137.jpg

とあるセンターから来ている7匹も、三毛猫さん2匹と白黒猫さんにお見合い予定が入っています。
小さいチームははるかちゃんがお世話してくれていて、インスタで様子を知らせてくれていますので、ぜひご覧くださいね。
大きいチーム3匹も今週こちらに戻ってワクチン接種し、お見合い飼いデビューに備えます。

19日からお見合い会デビューできる子達と、多分26日からデビューできる子達に分かれますが、例年通り6月から秋までは子猫室に子猫達がうじゃうじゃ〜な状態になりそうです。

みんな、素敵なご縁に巡り逢えますように。

posted by いよだとばん&むう at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

GW前半は子猫達の大移動で終わりました

遅い遅いと思ってたのに、始まってみると一気にやってくる子猫シーズン。

136.jpg
さつきさんちにいたチビキジ達2匹は、猫の幼稚園に入園することなく譲渡決定。
残っているクロチビ2匹は今月後半頃入園予定。

先日とあるセンターから預かった4兄妹と3姉妹は、二軒のおうちに別れて隔離期間を過ごしています。

135.jpg
4兄妹ははるかちゃんが預かってくれていて、インスタで様子を知らせてくれていますのでぜひご覧くださいね。
harururururur


で、空いた隔離室には愛知県で保護されていた子猫達が入園。

以前から懇意にさせて戴いてる、猫様まつり主催のなおこさんリトルパウエイドの石狩挽歌さんの猫友達さんが、二週間ほど前に社員旅行で大阪にいらした際にこちらに立ち寄ってくださって、猫談義に花が咲いたんですよね。
で、このもーりーさんが、お話伺えば伺うほど、「数年前のなおみさん」って感じで、一人で沢山の保護猫さん抱えて大変そうで…

ちょうどまだこちらには子猫達が来てなかったし、こっちでも手伝うよ〜って相談初めた矢先、とあるセンターから入園して隔離室が塞がったので、モーリーさんが保護した子猫達は一旦石狩挽歌さんが預かってくれて、GW明けに迎えに行くねとなった訳でして。

ところが子猫シーズン始まったのは愛知県でも同じこと、石狩挽歌さんも兼ねてから活動している名古屋港の3710猫プロジェクトで新たに状態の悪い子猫達を保護。
モーリーチームは同じリトルパウエイドメンバーのはるごまいけちゃんちに移動。
これはいかん、向こうのみんなに迷惑かけるってことで、こちらの隔離室の子達を移動させる段取りつけて、日曜日に愛知県まで迎えに行ってきました。

石狩挽歌さん、はるごまいけちゃん、私の我儘に付き合わせて申し訳ありませんでした。
おかげさまで無事、こちらに入園して貰うことができました。ありがとうございます。


ということで、愛知県出身の4匹をご紹介。

129.jpg
こちらは生後二ヶ月ちょっとの美形兄妹。
はるごまいけちゃんの指に噛みついたしゃーしゃー猫達だけど、随分と迫力がなくなってきました。

131.jpg
アメショ風男の子と、

130.jpg
シャム系入ってる女の子。

隔離期間終わる頃には甘えた子猫になってるかな?

132.jpg
こちらは触っただけでゴロゴロ言いだす二匹。
血縁はないはずだけど、同じ公園で保護されたそうです。

134.jpg
ふわふわのサビ猫いずみは、まだ体重が400g台。
昨日の検便でコクシジウムが出て下痢してたので、それが原因かな。

133.jpg
キジ猫いぶきはカラスに襲われているところを目撃されて、モーリーさんが通報受けて保護。
てっきりカラスに突かれたんだと思って、本日眼科専門の病院で詳しく見て貰ったんですが、角膜穿孔しているのは猫風邪由来の結膜炎が大元の原因だと。
残念ながら両目とも失明しているとのことでした。
この二日間の様子見てると、うっすらとでも見えているのかと思うようないい動きだったんだけど、それはもっとずうっと前から見えてない暮らしだったから、見えないことに慣れている所為だろうって。

今後眼球が腫れ上がったりすれば、外科手術も必要かもしれないけれど、まずは三種類の目薬でこれ以上酷くならないようケアに努めます。

家猫なら両目が見えなくてもなに不自由なく過ごせますからね。
そう考えると、この子は物凄い強運の持ち主なんでしょう。
あのまま外にいれば間違いなく命を落としていたでしょうからね。保護してくれたもーりーさんに感謝やね!

とっても甘えたさんで性格良しの可愛い子ですから、とびきり素敵なご縁を見つけられるよう、頑張りますよ〜、応援してやってくださいね。

あ、今回の仮名は、「4匹の仮名何にしようかな〜」って名神高速走っている際、ちょうど目に付いた伊吹山から戴きました。
いぶきって男の子の名前にいいかも♪って。
帰ってから地図で伊吹山周辺の地名を調べて、七尾山・松尾山・泉神社を見つけたので、これはちょうどいいや〜ん!って。
今年は地名シリーズで行ってみるかな!?

posted by いよだとばん&むう at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする