2006年04月12日

どうしたらいい?

連日の騒動の中でも、嬉しい事はあります。

00711.jpg

お籠りばかりで怖い顔した優ちゃんですが、ここ最近リビングや廊下で寛ぐ事があるんです。
いよだが近寄ると逃げたり逃げなかったりやけど、前程迫力のある怖いお顔では無くなってますよねexclamation&question

00712.jpg

FeLVのつばめちゃん。相変わらず甘えたぶりで、抱っこされる前から大喜びでごろごろごろごろ。。。
𕾙凄く小食でいつも残してばかりやったんですが、この一週間程、食欲旺盛になってきました𕾷 この調子でしっかり食べてもっとふっくらさんになろうな~。

𕾘実は悩んでいます。
今度の日曜は定例お見合い会。実際にお見合い希望の方がいらして、琥珀ちゃん、ひかり君、はるみちゃんへのお見合い希望頂いてるんです。
でも今の状態でお見合い会していいものかどうか。。。𕾮
琥珀ちゃんはるみちゃんは猫の幼稚園に入園してないし、わざわざパルボのでた場所にこんなにすぐ来させなくても。。。と。消毒して安全とは判っているけれど、やはり心配なんです。ひかり君も、折角のお話しやけどもう少し猫の幼稚園にいて貰って、様子を見た方がいいのでは𕾮と考えてます。
お見合い会のシステムは今後も継続したいです。出来るだけリラックスした状態の猫達と触れ合って、最高のパートナーをお互いに選んで欲しいから。

新入生の受け入れも、今シーズンはおちび~ずはお断りしようと思います。
ワクチン接種した仔でなければ、パルボウイルスの恐怖を拭えません。

でも、一時預かりの場所がなくて、困るのは目に見えている。。。お見合い会の場所も同じ。
猫達の為に使える場所がもっと欲しいと切実に願います。

皆さんのお考えはいかがでしょうか𕾮
ぜひ悩めるいよだにアドバイスよろしくお願いします。

𕾘ショコラちゃん捜索、進んでいません。。。
もう一週間が過ぎました、なのに目撃情報がまったくなし。もうそろそろお腹がすいてご飯を探しにでてくる頃やのに。ポスター設置場所を広げてみます。
posted by いよだとばん&むう at 13:20| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いつも応援して覗かせていただいていましたが
初めてコメントさせていただきます。

パルボウィルスは、強力な伝染力を持った
とても怖いウィルスだということは、ネットで検索しても一目瞭然です。
今、そちらに猫、及び猫飼いさんの出入りがあるのはワクチン済みの子でも少々危険ではないでしょうか?
お見合い希望のある子で、別の場所にいる子には
しばらくは、預かりさんのところに直接お見合いにいっていただいて、しばらくは幼稚園でのお見合い、猫の出入りはやめておくほうが懸命だと思います。
ヒトの服にもウィルスは一緒についていってしまいます。

悲しいことは最小限に食い止めねばならないと思います。

はじめましてで差し出がましいことを申しましたが、猫ちゃんの健康のためを思い書かせていただきました。

応援しています!頑張ってください!
Posted by りぷりぷ at 2006年04月13日 10:35
明日の日の為の休息を
今取る時間を持ってみてください。

疲れた身体には「休息」の時間が大事。

いっぱい々やったら
出来る事も出けへんやろう。

て言うても今、部屋にどの位匹のニャンズがいるの?
ゆっくり休める事が出来る状態ではないよねえ。
あかんて、そんなん。
・・・今週末は休む事!
Posted by りいさんううう at 2006年04月13日 01:11
いよださんが一番苦手なのは、何もせずに休養することだと思います。なんだかわかるような気がします。私の場合は、休む暇もなく気力と根性だけで片付けた仕事は、それなりに手抜きになっていることが往々にしてあります。後悔しないためにも、ここは敢てブログで休養宣言をしましょう。園児たちは休養させてはくれないでしょうが、お見合い会はしばらく休んだらいいと思います。思い切ってブログも緊急事案がある場合を除き、1・2週間休んだらなんて思います。
Posted by たく&たみパパ at 2006年04月13日 01:02
私も今のいよだ園長をみてると少々お休みしたほうが・・・と思います。
ここは皆様のおっしゃるように、どうか少しの間でも
心と体の休養をしてください。
あとの園児さんのためにもそのほうがいいと思います。
Posted by クー子 at 2006年04月13日 00:51
みなさんのご意見に私も賛成です。
お見合いの希望があるのは嬉しいことですが、猫の幼稚園にはお見合い希望のある子達以外の猫さんもたくさんいるわけですから、その子達のためにも、今は少し休まれてはいかがですか。
いよださまが参ってしまわれたら元も子もないですよ。
里親候補の方々もこちらを見ておいでなのでは、と思いますし、そうでなくても状況を説明すればご理解いただけるのでは、と思いますが。
Posted by きつね at 2006年04月13日 00:23
みなさんと同意見です。
少し休まれた方がいいかと思います。
今度はいよださんが倒れちゃいますよ;
ショコラちゃんのことも近辺にエサやりさんが何人かいるそうですし・・・
しばらくその方たちをあてにした方が良いと思います。
里親希望の方もこちらを読める環境にいるはずですよね。
だとしたら状況をご存知のはず。
なので無理とかは言われないと思いますよ。
Posted by けろ@れんママ at 2006年04月12日 23:42
同じく、皆さんと同意見です。
里親希望さんが居られるのは嬉しい話ですが
まずは園長の体調を整えるのも大事ではないかと思います。それに、ここ暫くの間の事もありますし、里親希望さんにもキチンと話しをされれば
納得していただけるかと思いますよ。
Posted by KAZU at 2006年04月12日 21:57
いよだ園長
ここは、少しお休みして
ゆっくり身体を休めてください。
お仕事も溜まってるんじゃないですか~?

疲れてる時には、良い考えも思いつかないし
先ずは、心と体を休めて、
考える余裕を作りましょ♪

うちは堺と少し遠いので
にゃんこの移動の負担や
来て下さる方にもご足労をお掛けしますが、
それでも良ければ、
月1、2回のお見合い会の場所の提供なら出来ますよ~
Posted by かりん&ソランママ at 2006年04月12日 21:11
お休みするという意見に私も賛成です。
どう考えてみても、いよださんオーバーワーク過ぎですよ。
色々と思うところもあるとは思いますが、ここは敢えてご自身の心と身体の休養を取るべきではないでしょうか?
人間に限らず無理をしていれば何処かに歪が出てしまいます。
1週、2週お見合い会が延びても、里親候補の方は気を悪くはされないと思いますよ。
延びてしまう分、日誌で希望の子の様子を色々と教えてあげたらいいのでは?
Posted by mamo at 2006年04月12日 20:49
私も同じくお休みしたらいいと思います。
休養なさっても里親候補様はお怒りにならないと思います。心配ないという時に再開されたら如何でしょうか。
Posted by hayaka at 2006年04月12日 20:18
そうそう!なあさんのおっしゃる通りですよ。
ネコさんのことも大事ですが、人間様が第一です!
(あ、身勝手な人間様はここでは無視ね~)
ネコさんたちは 人間様がいないと生きていけません。
人間様にほんの少しの余裕があるから かわいいパートナーに成り得るんだと思う。
いよだ園長、休養をとって下さい!
気になって毎日、日誌を読んでいますが これも大変ですよね。
(私、ブログやる自信ないし・・・(笑))
大変だったら 一旦、お休みしても良いではないですか?
ネコさんたちのこと気になるのですが
こうも頑張っておられる園長が一番心配です。
充電してくださいね~。
Posted by めるママ at 2006年04月12日 19:34
難しい問題ですね。
里親候補の方も、この状況は読んで知っていらっしゃると思うし
消毒大会をやってくださっていたのも知ってるでしょう。
もしも、里親候補さんがお見合い会を希望しているなら
ワクチンを打っているのだし、そこまで神経質にならず
出会いを優先させてあげては…という思いもあります。
里親候補さんが「もう少し様子を見て。」との判断をしたら
今週は中止して、後日改めて日を設けたらいいと思います。
里親候補さんの『想い』次第ではないかなぁ…。

ハイ、ここまでは良い子のなあの意見。
ここからは、なあの勝手な意見。

休みましょ!ホンマに休みましょ!
ここ数日、ホント色々あって日誌を読んでるだけでも
「大丈夫なのかな~…?心配だな~っ!」と思っちゃう。
多分それは、なあだけではなくて皆さん思ってると思う。
ご自愛下さいという書き込みが多いのは、いよださんが
頑張りすぎてるのではないか、オーバーワークなんじゃないか、
皆さんが いよださんの心と身体を心配しているからだと思います。

お見合い会システムというのは、他には無い最高のシステムだと思うし
それがあるからこそ、幼稚園の猫は回転が速く、皆が幸せに
なってくれてると思う。これは絶対に!だから続けて欲しい!
だけど、今回はウイルスの脅威もあったし(まだ戦ってる子もいるし)
ショコラちゃんが見付かっていない現状もあります。
今週末は美味しい物でも食べて、身体を休めて、パワー充電しましょ。
Posted by なあ (アル・セイ・チャイ ママ) at 2006年04月12日 14:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください