2019年09月26日

新入生6匹

二週続けての三連休、
皆様楽しく過ごせたでしょうか?

猫の幼稚園では1日目、超絶暇で来客は長い付き合いになってきたT夫人のみ。
T家には3匹の園児を迎えて頂いてますし、年間通してよく遊びに来てくださっていて、結構気心知れた仲になってきたと言ってもいいと思うけど、二人で心ゆくまで語り合ったのは初めて。
暇なのもなかなかいいもんです♪
T夫人、素敵な時間をありがとう〜!

2日目は予てからの予定通り、名古屋まで新入生をお迎えに行ってきました。

261.jpg

我らが愛すべき愛知県の猫仲間。
一番最初は2006年。もふもふもふ君の横隔膜ヘルニア手術の際、猫様クラブの尚子さんがご支援下さったのが出会い。
その後リトルパウエイドさんが立ち上がってからは、特に仲良くして頂いてますが、リトルパウエイドのメンバー石狩挽歌さんが、今年はやたらと子猫と出会い、そのほとんどがTNRと保護のセット、結果キャパオーバー気味。
リトパのメンバーさんで協力しあって保護されているけれど、丁度猫の幼稚園には園児が少ないタイミングだったので、こちらに譲って貰うようお願いしました。

新幹線5の保護主猫暖房さんが、タイミングよく保護した子猫も一緒に6匹纏めてお預かり。
その日は名古屋市内で譲渡会で、終了後6匹で大阪に来て貰いました。

そういえば、譲渡会の会場に足を運んだのは2度目。
前回も思ったけど、会場探して用意して、猫さん運んで設営して、終了したらまた撤収作業して、猫さん連れて帰る…
これって何気に重労働。
皆様本当にお疲れ様です。

さて、大雨の中、2時間半ほどのドライブを楽しんだ6匹の新入生達は、隔離室に3匹、子猫室に3匹で落ち着いて貰いました。
子猫室にはTEAMねこのてさんから3匹の子猫達が短期留学していて、暫くはケージ越しにハーシャーの応酬が…(笑)

一夜明けると、いきなり始まるお見合い会&授業参観。

256.jpg

257.jpg

隔離室の3匹には無関係だったけれど、子猫室ケージの2匹と、子猫室から広間に移動した1匹は、急に人が増えてきっとビックリだったろうと思います。
今までだったら譲渡会場までの移動があって、その間に心積もりもできただろうに、猫の幼稚園ではそれがないもんね。

でも持ち前の愛嬌で、早速ご縁を掴んだのがこちら。

258.jpg

人気者ぷくぷく現大福君の同腹兄弟らしい、三郎。
なんで三郎って仮名かは一目瞭然ですよね(笑)
早速今度の日曜日朝、ご家族の元へお引越しします。

他にも2匹、ご縁頂きました。
TEAMねこのてさんのとらお君、
猫の幼稚園から、名古屋猫の(湧き出る)泉の残り福だった加藤(かとちゃ)。

255.jpg

かとちゃは30日去勢の予約入れてたので、それを終えてから卒園します。


ということで、本腰入れて紹介したいのは、こちらのべっぴんさん2匹

262.jpg

ちょっと人馴れしきれてない…と名古屋メンバーが心配していた2匹です。
確かにシャーハーパンチ!と賑やかですが、なんといきなり2匹に目を留めて下さるご夫婦が現れました!

260.jpg

W夫人がパステルミケ「グレロンが気になる…」と仰って下さった途端

259.jpg

2匹のケージ前で猫じゃらしフリフリしてたW氏が「2匹とも気になるよ!」と。

267.jpg

ハーシャー言ってる2匹共!?
ご主人、M気があるのか、難攻不落を落とすのが好きなのか?
TEAMねこのてさんの黒猫姉妹なんて、ぐるぐるごろごろ可愛いのに、そっちじゃないの!?

266.jpg

とにかく来週もう一度来てくださると嬉しいお声をかけて頂きました。

265.jpg

なので今、私は悩んでいます。
グレロンとアンちゃん、慣らしたいけど、慣らし過ぎたらW氏の楽しみを奪うのではないかと…(笑)

264.jpg

263.jpg

まだ正式にご縁が纏まった訳ではないけれど、なんとも幸先の良いデビューとなりました。


隔離室の3匹は、週末隔離室を出る予定。
その後、とあるセンターから3匹のおチビさんが入園する段取りになっています。
それぞれワクチン摂取して数日後、お見合い会デビューとなりますので、10月に入ってからのデビューですね。
また順にご紹介して参りますので乞うご期待。






posted by いよだとばん&むう at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください