2010年06月01日

バイオウィルクリアの取扱始めます

2010年5月から、全国各地でパルボウイルス感染症が発生しています。


猫の幼稚園も直接の感染はありませんが、別の場所に保護されていて、5月の定例お見合い会に参加した、鶴見緑地公園出身の子猫さん達8匹が、お見合い会参加後3日目にパルボウイルス感染症を発症した為、同じ場所からやってきた園児達を中心にいつもよりも健康管理に注意しておりました。


猫の幼稚園では活動開始から現在までに、過去3回、パルボウイルス感染症を発症した保護猫がおります。

幸い、今回のケースも過去のケースも、全て二次感染は防ぐことができました。

0245.jpg

ですが、発症した猫さんは、写真の新御堂筋で保護されたろっかと、虹色おちび〜ズ8匹のうち比較的早くに卒園した二匹の合計3匹を除き、計7匹が命を落としております。

パルボウイルス感染症は、短期間でこれほど大量に猫の命を奪ってしまう感染症です。



パルボウイルス感染症は、保護活動をしていれば遭遇して当然の感染症です。

決して特別な病気ではないのです。


主な症状は嘔吐と下痢ですが、ウイルスの株が大変多く変異しているそうで、色んな症状が考えられます。

現に虹色おちび〜ズは下痢嘔吐はほとんどありませんでした。


この虹色おちび〜ズの尊い犠牲を教訓に、猫の幼稚園では色々と対策を施す様になりました。
それでも万全とは言えなくて、その後もバージョンアップを計りつつ活動を続けております。



日常はアクアリブが大活躍しております。
猫の幼稚園には噴霧器が三台あり、常時稼働しています。
おかげで人も猫も多数集まる空間ですが、インフルエンザや猫風邪が流行する事はありません。



ですが、ことパルボに関しては、アクアリブだけに頼るのは心許無いのです。



なので先日のお見合い会でも、それぞれの子猫達と触れ合ったら、必ず一回毎にバイオウィルクリアで消毒して頂いておりました。


バイオウィル=二酸化塩素を元にした製品で、動物病院で取り扱っています。
バイオウィルクリアはこれと同じ製品で、動物病院以外でも取り扱えるようになっています。
アクアリブ同様大変扱い易くて、生体にも安全な消毒が可能です。


このバイオウィルクリアを、この度猫の幼稚園チャリティショップで取り扱える事になりました。


一般に出回っている価格より、少しお得に設定できました。※ごめんなさい、この特別価格は数量限定です、ご了承下さいね。
アクアリブ同様、皆さんにも安全な消毒を手軽に実践して頂けると思います。


一般家庭を対象に考えて、扱い易い300ml商品と100ml商品と、
経済的に使える1000ml商品を用意しています。

私達と同じ様に、保護活動をされていて大量に必要な場合は、別途相談させて頂きますので、チャリティショップから問い合わせて下さいね。

チャリティショップで取り扱うフード類は、在庫を持つ事を避けるため、変則的な注文形式ですが、バイオウィルクリアは少量ですが在庫を持ち、出来る限り迅速に注文に対応したいと考えております。



𕾘猫の幼稚園にとっても、この取引は有り難いもの。
今迄よりも安価に商品が手に入るので、日常でもしっかり使い分けが出来ます。

空間全体はアクアリブ噴霧器で、ワクチン未接種の子猫の入園が多いこの時期の日常消毒はバイオウィルクリアで。


より安全に、
より快適に、
保護猫園児達が家猫修行を行えるように。

そしてその先には温かな家族との出会いが待っています様に。



最後にライムさん宅でパルボにより亡くなった子猫さん達や、
今年亡くなったわかめや虹色おちび〜ズをはじめ、
パルボにより命を落とした猫さん全ての御霊が安らかでありますようにと祈ります。
合掌。



晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」
posted by いよだとばん&むう at 12:59
"バイオウィルクリアの取扱始めます"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: