2016年10月13日

秋の子猫というには大きいかな

久しぶりに新入生がご縁探しを始めます。
春シーズンの子猫達がまだ売れ残ってますが、後が閊えてきましたからねえ。


0463.jpg

秋の子猫というにはちょっと大きいかな?
8月初旬から後半産まれと思われる子猫達です。



まずはきじお
生後二ヶ月位の男の子。

0459.jpg

さつきさんが地元ボランティアさんから預かった兄妹の一匹。
三毛猫の妹がいるんですが、しっぽに怪我しておりまして、現在治療中。
この子は保護主さんが迎えてくれるそうなので、猫の幼稚園ではきじお兄ちゃんだけのご縁探しです。

0461.jpg

ワルワル子猫と聞いていましたが、こちらの子猫室に入ったら、内弁慶ぶりを発揮してとっても良い子にしています。
徐々に被っていた猫が剥がれて来ていますが…(笑)
中途半端なワルワルっぷりがとってもプリティですよ〜〜るんるん



こちらはシャム系の遺伝子が混じってる男の子。
仮名はちろっじ。
生後二ヶ月半位。とあるセンターから預かりました。

0457.jpg

猫の幼稚園で在園記録を延ばしつつあるろっじが子猫の頃は、こんなんだったろうなということで、ちびろっじから色々経て、ちろっじに落ち着きました。

0462.jpg

これがまた元気一杯の甘えた!そしてシャム系にありがちなおしゃべりさん!
シャム系の子は成長するに従って美形度が上がるタイプが多いので成長が楽しみです(と、暗にちょっとめがちいさいんじゃないかという疑問に応えてみる(笑))



最後に白キジの男の子、仮名はまろっじ。
生後二ヶ月半位。とあるセンターから預かってきました。

0458.jpg

ちろっじと兄弟って訳ではないんですが、おんなじ日にセンターから預かって来て、隔離期間を終えてからはずっと一緒に過ごしているのでとても仲良しです。

0460.jpg

将来ボスになりそうな、リーダーシップ発揮するタイプです。
きっと体も大きくなるんだろうなあ。
だけどこれまたすごい抱っこ好きの甘えた坊主です。



どの子も、パルボ遺伝子検査陰性。
内部外部駆虫済み。
猫白血病猫エイズ共に陰性。
一回目ワクチン接種して一週間以上が経ちましたので、今週末からお見合い会&授業参観に参加致します。

あとで掲示板にもデビューしますので、三匹が気になる方はぜひアンケートを送付頂き、お見合い予約をお願い致しますね。


ということで、残り福の子猫&大人猫諸君、新入生に負けずに素敵な出会いを引き寄せてね。
お家探し中の猫さん達皆に、優しい家族が見つかります様に。


晴れランキング参加中晴れ


アフィリエイト同様、
保護猫達の為にポチポチッと宜しくデス(^-^)

banner_04.gif

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

猫「猫 里親募集ランキングへ」
posted by いよだとばん&むう at 23:23
"秋の子猫というには大きいかな"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: