2019年06月15日

活動凍結のお知らせ パルボ対策2019

いつも応援ありがとうございます。

今日は重要なお知らせです。

本日より暫くの間、活動凍結と致します。





皆様には毎回毎回、ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、本日隔離室で過ごす園児に、パルボ遺伝子検査で陽性反応が出ました。
簡易な経緯としては、
5月31日
 ・とある行政愛護センターに4兄妹収容
6月3日  
 ・とある行政愛護センターに3兄妹収容
6月5日  
 ・センターで簡易検査実施、全員陰性
6月10日 
 ・夕方、4兄妹・3兄妹計7匹の子猫が隔離室に入園、
  検体採取 病院に提出 
6月14日
 ・ 夜、仲間のところに移動していた5兄妹、
  ワクチン予定のため子猫室へ戻る
6月15日 
 ・夕方、3兄妹全員陽性結果の連絡あり
 ・夕方、予定していた5兄妹のワクチン接種実施、
  念のためインターフェロン接種
 ・夜、隔離室の4兄妹・3兄妹計7匹、
  念のためインターフェロン接種、タミフル服用開始
 ・ワクチン1回済みだったみちこに、2回目ワクチン接種


従いまして、いつものようにしばらくの間、
感染拡大防止のため、
猫の幼稚園の対外的な活動を全て自粛、凍結とさせて頂きます。



必要な方には個別に連絡させて頂きましたが、明日から授業参観・お見合い会は中止です。

お引っ越しを楽しみにして下さっていたご家族、
授業参観を予約して下さった皆様、
お見合い予定だったご家族には、本当に申し訳ありません。


そして今日、猫の幼稚園をご訪問下さった皆様にお願いです。
どうかお家の愛猫さんの体調にご注意下さい。

パルボはワクチン接種していれば、感染しない、もしくは感染しても軽症で済むケースが多いですが、頻繁な嘔吐等が見られた場合には、速やかに医療機関へお願い致します。


幸い、3兄妹は下痢嘔吐などのそれらしい症状は全く出ておらず、覇気もあり元気に過ごしています。
10日の検体で陽性な訳ですから、潜伏期間を考えるとセンター収容時にはもうウイルス感染していた可能性が高く、それでも現時点まで発症していないようなので、この3兄妹はウイルス感染しても発症しないキャリア状態=猫の幼稚園で隠れパルボと呼んでいる状態のようです。

ただ、今後発症する可能性も捨て切れませんし、同じ隔離室で過ごす4兄妹もこれから体調を崩さないかどうか、要注意です。
本日ワクチン接種した5兄妹新幹線ファイブは、ワクチン定着までの期間を猫の幼稚園で過ごさせたくないので、明日からもう一度仲間のところへ移動させます。


また園児達の近況はブログにてお知らせ致しますので、それまでどうぞ見守っていてやって下さい。
どうか隠れパルボで済みますように、どの子も発症せずに済みますように。



posted by いよだとばん&むう at 23:51
"活動凍結のお知らせ パルボ対策2019"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: