2020年12月31日

きっと良くなると信じて、また来年

大阪は今、風が強いけれど穏やかな日差しが差しています。
大雪で難儀している地域も多い様子、皆様どうぞご安全にお過ごしください。

486.jpg

大晦日、暖かい室内でのんびり過ごす保護猫園児達と、
その様子を心穏やかに見ていられることが、どれだけ幸せなことかとしみじみ噛み締めています。

今この時にも、医療機関をはじめとして、命を助けるために尽力してくださる大勢の方に、心から感謝致します。

新型感染症に翻弄された人間の世界と、密接に繋がっている保護犬猫達の世界。
巣篭もり需要で動物飼育が増えたとか、
リモートワークがなくなったら、遺棄される動物が増えたとか、
様々なケースが聞こえて来ます。

私達猫の幼稚園の周りでも、春先に譲渡会を開くことができない団体グループが多く、抱えている動物の多さから行政からの引き出しが鈍ったようで、猫の幼稚園では例年より多めの引き出しが続きました。
それでもほとんど全ての子猫がご縁を頂戴しているという点では、猫の幼稚園では毎週末のように個別お見合いが可能なのが功を奏しているのでしょうね。ありがたいことです。


春先に世間が騒がしくなり出した頃、卒園生ご家族に不測の事態が起こったら、いつでも卒園生をフォローすしますと改めて覚悟を決めていますが、幸いなことに新型感染症関連では何事もなく過ごしています。

うちの会員さん達は私を筆頭に、単身世帯の飼い主さんが多いのですが、みんな単身飼い主故の責任についても重々承知してくれていて、しっかり自衛してくれているのも嬉しい限りです。

愛猫さんを守る為にも、まずは自分自身を守らねばいけませんからね。
お互い健やかに過ごせるよう、努力しましょう。



2020年最後の日に、
身罷った卒園生や園児達の御霊が
安らかでありますようにと祈りつつ、
ご支援下さった多くの皆さんと、
沢山の猫達を守ろうと頑張ってくれた
保護主さん・センターの職員さん達、
離れていてもなにかと手伝ってくれる仲間達、
保護猫さんを幸せな家猫さんにして下さったご家族に
心からの感謝を捧げます。

本当にありがとうございました。
どうぞ皆様、お健やかに、佳いお年をお迎え下さい。


▪️猫の幼稚園 副理事ハル 公式インスタグラム▪️
ゆっくり更新 頑張ってます!見てね♪

posted by いよだとばん&むう at 15:26
"きっと良くなると信じて、また来年"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: