2021年01月03日

今年挑戦したいこと・お力添え宜しくお願い致します

今年最初の授業参観で、賑やかに幕開けした猫の幼稚園。

ただ、不安材料もありまして…


現在大赤字更新中〜〜


猫の幼稚園を始めて以来の、初の大赤字に正直ちょっとビビっております。
理由は簡単、頂戴するご寄付が例年よりもとても少ない為。

保護猫さんの入園卒園は、昨年よりも結構多く1.2倍以上、
医療費やその他の支出は例年通りなんですが、
大々的な授業参観やお見合い会をお休みして個別対応なのもあり、寄付金収入は昨年のなんと1/4…

う〜〜ん、春に今年は運営苦しくなるだろうなあって予測はしていたけど、ここまでとは。

持続化給付金も頂いたけれど、早い段階で申し込んだので、寄付金を除外した事業収入に対しての給付金なので、寄付金の減少分までは到底補えない額になっています。

今までの黒字があるから、今季はなんとかなるけれど、来年度に向けてかなり不安な状態です。
仲間達ともいろいろと相談して、思い切ってご寄付を募ることにしました。
でも、コロナ禍の大変な時期に、ただご寄付下さい!というのはやっぱりちょっと…


025.jpg

なので、以前からゆっくり準備始めていた申請、ご寄付頂いた方にも「寄付金控除」のメリットがある、認定NPOを目指すことにしました!

026.jpg

認定NPOについては、大阪ボランティア協会さんが纏めてくれているこのページが参考になりますので、ぜひご覧くださいね。
「認定NPOをめざそう」


この「認定」ですが、申請する為にはクリアしなければならないハードルがいくつかありまして、
まず一番目に『3000円以上のご寄付を100人以上の支援者さんから頂戴していること』というのがあります。

初めての申請は、二年間こうしたハードルをいくつかクリアしてから申請ができます。
なので、今年度と来年度の二年間で、認定NPO申請の為の基準をクリアすべく、挑戦してみようと考えました。

世の中が不穏で不安いっぱいな時に、こうして新たにご支援を募るのは少々気がひけることではあるのですが、どうか3000円のご寄付で猫の幼稚園の活動を支えて頂ければ幸いです。

なお、100名以上の支援者様の数に数えるためには、寄付者様のお名前とご住所が明確でなければなりません。
ご支援頂きましたおりには、一言、お名前とご住所をメールにてお知らせ頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。


他には会員さんの増員も考えております。
志を同じくする方、条件を満たした方にはぜひ仲間になって欲しいなあ。
興味のある方はたくさん園児達に会いに来てくださいね。


▪️猫の幼稚園 副理事ハル 公式インスタグラム▪️
ゆっくり更新 頑張ってます!見てね♪

posted by いよだとばん&むう at 21:33
"今年挑戦したいこと・お力添え宜しくお願い致します"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: