2020年10月29日

本格的に秋のシーズン始まりました

昨日の新人紹介に続いて、本日も新入生をご紹介。
月曜日にとある行政からお預かりして、本日パルボ遺伝子検査陰性を確認できたので、隔離室から子猫室へ移動した二匹です。

418.jpg


仮名:はなちゃん 
生後二ヶ月目前ってところかな

417.jpg

アメショー渦巻き模様が綺麗です。
ちょっと怖がりさんですが、抱っこすると体を預けて甘えてくれます。

411.jpg

412.jpg

10/29の体重640g
パルボ遺伝子検査陰性
猫エイズ・猫白血病陰性
三種ワクチン一回近日接種
外部内部駆虫済み

415.jpg

409.jpg

410.jpg


仮名:そのちゃん
生後一ヶ月半位。

403.jpg

407.jpg


青い瞳にベージュ系グラデーション・レッドリンクスの被毛が綺麗な子です。
とても人馴れしており、人に構って貰いたくて、可愛く鳴いて甘えます。
活発に遊ぶタイプなので、なかな可愛い写真が撮れないのが玉に瑕(笑)

404.jpg

10/29の体重470g
パルボ遺伝子検査陰性
猫エイズ偽陽性
猫白血病陰性
三種ワクチン一回近日接種
外部内部駆虫済み

406.jpg

408.jpg

※猫エイズ偽陽性の場合、
ほとんどが母猫の移行抗体の為に検査キットが反応している結果なので、
生後半年位まで成長すると、自己免疫力で陰性になることが多いです。
そのちゃんはとても健康状態が良いので、
そこまで待たず生後二ヶ月になったら、猫エイズ遺伝子検査を実施する予定です。


二匹ともワクチンがまだなんで、お見合い会デビューはもう少し後にしたいところなんですが、
先ほど掲示板に掲載したら、早速お問い合わせがありました。
さっさと卒園しちゃうかな〜〜
お見合いご希望の方、急いでお申込み下さいね。


もう一匹、同じ行政から新入生を迎えています。
インスタグラムではデビュー済みで、いきなり人気者になってます♪
こちらの紹介は又後日、お楽しみ〜





▪️Twitterも見てね▪️
posted by いよだとばん&むう at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

日々進化する三姉妹

それでは引き続き、新規ご縁募集のおちびさん達のご紹介。

396.jpg

■コロコロ■珍しい?茶トラ三姉妹■
https://www.pet-home.jp/cats/osaka/pn339094/

う〜ん、ずっと茶トラは男子の比率が高くて、女子は少なめって思ってたけど、どうしかたことか今年は茶トラ女子がすんごく多いんです。
なんでかなあ?不思議〜

そういえば、今年はまだサビ猫さんが一匹も入園してこないなあ。
去年の2倍のペースで入園してるんだけどなあ。

話が脱線しましたが、三姉妹のご紹介。
仮名は御堂筋線で最後の駅名中百舌鳥からもずちゃん、
そして四ツ橋線から肥後橋駅のひごちゃん、四ツ橋駅からよっちゃんね。

とある行政施設からのお預かり。
職員さん達に、人馴れしてないことをすごく心配されてた子達です。
行政施設より猫の幼稚園の方が、人と接する時間が多くて人馴れできるだろうってことで、やってきました。

一所懸命威嚇します。
ハーシャー賑やかです。
手も足も口も出てこず、攻撃性はありません。
怖がり故の精一杯の威嚇ですね。
それがもう可愛くて可愛くて(笑)

日々、家猫修行することで、徐々に威嚇も減り、可愛い様子を見せてくれるようになってきましたよ。

仮名:もずちゃん
10/27の体重750g

397.jpg

一番好奇心旺盛。その所為か保護時は鳥黐にくっついた痕がありました。
どうやらその際、耳の横も少し怪我したようで、行政職員の獣医師さん達が丁寧に縫って手当てして下さっています。

402.jpg

今も一番最初におもちゃに反応して飛びつくのは、この子。
全く懲りてない(笑)
少しひごちゃんの慎重さを身につけた方が良いのかも!?

仮名:ひごちゃん
10/27の体重810g

398.jpg

いつももずちゃんが行動するのを見てから動く慎重派。

400.jpg

影のボスタイプかも(笑)
そのおかげなのか、どこにも怪我はしていないようです。

仮名:よっちゃん
10/27の体重670g

399.jpg

一番怖がりさん。
片方の前足指先が欠損しています。

395.jpg

主治医の所見では、先天的なものではないので、事故か怪我、もしくは人為的なものかもしれません。

401.jpg

怖がりなのはその所為かも?
でもこんな子が心開いてくれると、本当に可愛くなるんですよね〜。


子猫室では、真菌治療中の名古屋っ子5匹が自由に過ごしているので、まだこの三姉妹はケージ暮らし。
でもたまに、猫好きノブや大吾がちゃっかりケージにお邪魔してナンパしてることがあります(笑)
猫付き合いは全く問題ないみたい。

この週末からは、ケージフリーにしてみるつもりです。
ぜひ三姉妹に会いに来てやって下さいね〜!





▪️Twitterも見てね▪️



posted by いよだとばん&むう at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

超!強運兄妹の募集が始まりますよ!

11月目前のこの頃、猫の幼稚園の子猫室では見慣れた子猫達がみ〜〜んな卒園して、残るは子猫というにはちょっと大きな名古屋っ子5匹と、新入りチャトラーズ三姉妹。

チャトラーズ三姉妹は本日ワクチン接種して、お見合い会デビューの準備万端。
まだ若干人馴れが甘いのですが、まあ日々家猫修行に励んでおります。

ここで三姉妹を詳しくご紹介、のその前に!

実は先にご紹介したい四兄妹がいるんです。

394.jpg

9月16日に、とある行政からお預かりした四兄妹。
一緒に引き出したあん・おん・たんの三兄妹は、ゆみこさんちでお世話して貰い、この三匹はさつきさんちへお願いしました。

行政施設に収容されたのは、9月11日(金)、
引き出したのは9月16日(水)、その日のうちにさつきさんちへ移動。
黒メス 284g 黒メス 288g キジオス 265g キジオス325g
当初は、食欲旺盛、たまに軟便になるとパセトシンで対応。
順調に体重が増得ていました。

パルボ遺伝子検査の検体採取したのは、9月28日(月)。
この日は検便もしたんですが、そこでコクシジウムが出て、プロコックスを服用して駆虫。
その夜から全員揃って食欲不振。
下痢嘔吐はなし。

29日(火)から、強制給餌
体重は横ばい。
29日、4匹中1匹誰かが嘔吐。
誰かが下痢。

10月2日(金)午後、陽性の連絡あり
(本当は前日判明していたそうですが、病院がお休みでこの日の連絡だったそう)
当日の四兄妹は、食欲不振ではあるものの、元気あり。
少し軟便。
行政に連絡、他の収容猫達に問題ないことを確認して一安心。


四匹は顕著な症状ではないものの、やはり覇気がなかったり、食事をしなくなったり。
タミフルと抗生剤の服用、インターキャット、皮下輸液を続けて貰い、さつきさんには非常に苦労をかけました。
当時の四兄妹は、400gあるかないかの小ささ。
この大きさの子に皮下輸液するのは結構大変なんです、さつきさん、ありがとうございました。

そんなさつきさんとご家族の尽力もあり、10月5日(月)には目に力が宿り、下痢嘔吐が無くなって、四匹は無事生還。

相変わらず強制給餌と点滴が必要な日々を過ごしましたが、
遺伝子検査で全員のウイルス排出期間が終わったことが、今日確認できました。


保護から行政収容、パルボ発症までの経緯を考えると、この子達は小さかったから、母猫の移行交代で守られていたんではないかな?と考えています。
たまたまタイミング良く遺伝子検査して、陽性結果が出たことですぐタミフルなどの治療を開始できたのと、母猫の抗体のおかげで重篤な症状ではなかったから、生還できたのかなと。
本当に超!ラッキーな子達です。

この週末に合わせて、猫の幼稚園に移動してくる予定の四兄妹。
めでたくご縁募集開始です。

392.jpg

391.jpg

390.jpg


393.jpg

なにしろさつきさんが手塩にかけて育てた子達なので、それはもう可愛く育ってますよ〜〜!
超!強運な四兄妹なら、迎えて下さったご家族にも、強運を運んでくれそうです。
お見合い希望の方はまずはメールでお申込み下さいね。



▪️Twitterも見てね▪️


posted by いよだとばん&むう at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

放置してた間のご報告

ついついインスタグラムでばかり記事アップしてたら、ブログ放置一ヶ月…まずい!
ということで、慌てて更新します。

前回記事でデビュー告知したかなちゃん、おかちゃん。
遺伝子検査した結果、猫エイズ陽性確定でした。
でもね、二匹を気に入って下さって、主治医さんにも相談し、覚悟を決めて下さったご家族が、二匹一緒に迎えて下さる事が決定しております。

383.jpg

週が明けたらお引越し。


インスタではデビュー済みの黒・黒・きじの三兄妹・あん・おん・たん。

378.jpg

ブログや掲示板でデビューする間もなく、素敵なご縁を射止めておりまして、きじ猫たん君はあとむ君になって、先週お引越し済み。
王子様生活始めております。

384.jpg

あんちゃんおん君の黒猫コンビは、クールビューティなあんちゃんのツレない態度にひやひやしたけど、二匹一緒に見初めて貰って、今度の金曜夜、琵琶湖の畔の新居へお引越し。


379.jpg

私の秘蔵っ子、なんなんなんば君も、随分前からずっと変わらずご支援頂いているご夫妻が、愛猫さんを看取った後、新しく猫さんを迎えるにあたって候補に考えて下さって、土曜日夜からトライアル中。

382.jpg

先住のお姉ちゃん猫さんと仲良くなりたくて、なんなん頑張ってるそうです。
そしてお父さんは、なんなんの可愛さに逆らえず、毎日甘やかしまくっているそうです(笑)



ということで、真夏に入園したちびっこ組で、絶賛残り福を続けているのはながい君だけになりました。

339.jpg

なんどかお話あったんだけどねえ。
なぜか流れるねえ。

真菌でハゲてた頭も、随分きれいになってきたし、そろそろいいご縁に巡り会えるはず。
頑張ろう!



違う意味で頑張って欲しいのは、名古屋っ子の5匹。

入園早々、紅一点の美奈子が、優しい下僕もといお兄さんを捕まえて、さっさと卒園。

380.jpg

お見合いの時は、お兄さんの腕に尻尾絡ませてた癖に、お引越しして新生活始まったら
「いつも隅っこやソファーの下に隠れていることが多いです。
でもたまに気が向いたら、撫でてほしいと鳴いてきます笑」だって!
そしてお兄さんは下僕道まっしぐら〜〜


そんな美奈子はおはぎちゃんになって幸せ家猫満喫中なのに、他の野郎どもときたら、子猫に真菌移されて、先週からあちこちハゲております。
ほんと、今年の真菌強力で、里親様方にもご迷惑おかけしてしまい、申し訳なくて言葉もございません…

子猫たちには飲み薬はきつすぎて使いたくないから、なんとか薬用シャンプーで対応続けておりますが、名古屋っ子の五匹は子猫というより中猫チームなので、もうサクッと飲み薬の服用始めました。

シャンプーするのが大変ってのもあるんだけどね。
なんせまだ人馴れ修行頑張ってるところだから、全身シャンプーするとなると、私もかなり覚悟を決めてかからないといけない訳だ(笑)


388.jpg

387.jpg

大吾とノブは、体重2kgを超えてるので、もう去勢も済ませました。

小吾・ロミ山田・日塩の三匹は、生後4.5ヶ月ってところかなあ。
かな・おかとかあん・おんと比べると、ずっと体がしっかりしてて、子猫子猫した感じはないけれど、大人猫にはまだまだ程遠い。
人間なら第一次反抗期真っ盛り(笑)の時期やね。

385.jpg

386.jpg

人間がおいしいものくれるのも、おもちゃで遊んでくれるのも、優しく撫でてくれるのも、
ちゃんと理解はしてるんだけど、まだおおっぴらに甘えにいけないお年頃。

大吾とノブは、撫でられるとゴロゴロ言いだすんです。
迫力のない、うう〜しゃ〜〜の後にすぐゴロゴロが聞こえてきて、なんとも可愛いもんです。

381.jpg

弟分の三匹は、まだもう少し抵抗したいようですが、シャンプーしてても絶対噛み付いたり引っ掻き攻撃しないいい子達。
この子達がお客様と楽しく遊ぶ日も遠くないはず!
乞うご期待〜〜



▪️Twitterも見てね▪️

posted by いよだとばん&むう at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

入れ替わりが激しくて

いつのまにか子猫わんさかだった子猫室。
連休中のお見合いで、どんどんご縁が決まりました。


残り福は、なんば君とながい君。

377.jpg

339.jpg

そして掲示板デビューしたてのかなちゃんおか君姉弟。

362.jpg

猫エイズ偽陽性ですので、ワクチンの時に遺伝子検査も実施してみようと思います。

375.jpg

子猫計4匹と、
広間ではしゃぎまくっている中猫・生後六ヶ月のべっぷ君はじめ、あんまりやる気のない大人猫達。

376.jpg

いや、他にもデビュー前の子達はいるんですが、
今神戸の乳母様二人に託している三兄弟四兄弟は、まだ乳母様のお許しが出ないので、デビューできず。


これではちと猫不足やん、あかんやん!ということで、
困った時の猫仲間頼り、お馴染み名古屋のリトルパウエイド・石狩挽歌さんが保護した一族6匹をお預かりしました。

なんかもう、そっくり〜〜!
みんな白キジ(笑)
訳分からんわ〜

最初に保護された三兄妹 菅沼班
全員白靴下着用、眉毛付き

369.jpg

371.jpg

370.jpg


日塩班はもう少し小さめの三兄弟

374.jpg

372.jpg

373.jpg


いきなりフリーにするにはちょいハードル高そうなので、水曜から今朝までは隔離室で、
今朝から広間のケージに落ち着いて貰いました。

ハーシャーうるさいけど、本気で手を出す根性はない模様。
美味しいもの作戦とおもちゃ作戦で、ちゃんと陥落するでしょう。

今日おもちゃを見せた時の様子を、インスタグラムにUPしていますので、ぜひご覧くださいね〜。

子猫室の面々のように、人と大の仲良しの子達もかわいいけど、徐々に陥落していく様子もこれまた愛おしいもの。
ぜひ会いに来てやって下さいね。


▪️猫の幼稚園 副理事ハル 公式インスタグラム▪️
ゆっくりペースで復活してますよ〜


▪️Twitterも見てね▪️
posted by いよだとばん&むう at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

二ヶ月前後のおちび8匹、纏めてご縁募集開始!

ワクチン接種が済んだ6匹と、まだ体重が軽くて見合わせた2匹、
そろそろご縁募集を開始します。
ぺっとのおうちをご覧下さいね。


337.jpg

元五兄妹の4匹は、強運猫達。
あれだけ酷い猫風邪を克服できました。
失明必至と思ってた目も、ちゃんと回復。

残念乍ら一匹は身罷ったけれど、この4匹は元気に育ってくれました。


338.jpg

こちらの四兄妹は、体重こそ軽かったものの、猫風邪もなく、順調に育ってくれました。
ご飯食べるのがへたっぴで、いつも顔中汚して食べるので、なんかお顔が薄汚れてしまい、いつも拭き拭きされております。

この週末からお見合い会デビューです。

335.jpg

336.jpg

こ〜んな感じで元気に遊ぶ子猫達と、楽しく触れ合って頂けますよ〜!

猫の幼稚園では新型感染症対策として、
お見合い会は完全予約制で、
一時間に一組のみ、
子猫室貸切状態で、
子猫達と触れ合って頂けます。


写真だけでは判らないその子の魅力を、ぜひ発見してあげて下さいね。


もう2匹、お見合い会デビューする子達がいるんだけど、それはまた後日ご紹介しますね〜


▪️猫の幼稚園 副理事ハル 公式インスタグラム▪️
復活してます、ゆっくりゆっくりのペースですがよろしくね〜


▪️Twitterも見てね▪️




posted by いよだとばん&むう at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

きーにゃんの訃報

お知らせが遅くなりましたが、実は先週金曜日、予てから腎不全闘病していたきーにゃんが永眠致しました。

315.jpg

今はTEAMねこのてさんでM代表として頑張るなおみさんからお預かりしていたきーにゃん。
名古屋港3710猫のGふぉん・つくしと同期・同世代で、とても仲良く過ごしていたきじ猫さんです。

313.jpg

311.jpg

本当に穏やかで、絶対喧嘩しない子で、でもちょっと人は苦手。
意外と人に対しては頑固で強硬なところがあって、だから闘病看護するのは結構大変で。

体はあんまり丈夫じゃなくて、子猫の頃の副鼻腔炎が完治せず、よく洟水が出ていました。

314.jpg

今年になって激ヤセして、闘病開始。
元々細い子でMAX3.5kgだったのが2.2kgまで落ちていたのですが、お薬や点滴頑張った甲斐あって、一時期体重3kgまで戻って、ご機嫌に過ごしていました。

ただね、元気になると途端に闘病に協力的じゃなくなって、点滴するのに大捕物になることも…

そんな状態で闘病が中途半端になったのが悪かったのか、8月に入ってからがくんと調子が落ちていました。

312.jpg

長いお付き合いのSさんは、以前看取った卒園生ひのき改め日向君の面影があるきーにゃんを、とても気にかけて下さっていて、闘病中なんども会いに来てくれたり、サプリメントやご飯を送ってくれたり。
週末、Sさんの手から頂くちゅーるをとても楽しみにしていたのに、8月最後の週末にはもうほとんど食べなくて。

8月30日朝、洗面所のステンレスシンクで寝ているのを見て、体温が下がってきているのを悟りました。

この日は所用で、TEAMねこのてさんへ訪問したので、なおみさんにきーにゃんの経過を伝え、お互い残された時間がもう少ないことを理解し、今後の相談をしました。

もう強制給餌を受け付けない状態なので、無理はせず、毎日の輸液で少しでも楽に過ごせる様に。
これがなおみさんと私が出した答えです。

シリンジでお水を飲ませようとしても、それさえ嫌がるのですが、それでも輸液にはちゃんと応えてくれました。
やはり輸液いれると体が楽になるって、自覚があるんでしょうね。

316.jpg

飲まず食わずの日を過ごし、やっときーにゃんが楽になれたのは、9月4日午後四時過ぎのことでした。

Sさん始め、きーにゃんを慈しんでくれた仲間達がお別れに来てくれて、棺はいつも以上にお花で溢れていました。
土曜日午後、なおみさんK門さんと一緒に、斎場でお別れしてきました。

310.jpg

家猫さんになれなかったけれど、仲良しの猫さんと3匹でいつも楽しそうだったきーにゃん。
一足先に旅立ったGふぉんと一緒に、向こうで楽しくやってるんだろうなと思います。

きーにゃんを慈しんで下さったみなさまに、心から感謝致します。
ありがとうございました。
願わくば、きーにゃんの御霊が安らかでありますように、合掌


▪️猫の幼稚園 副理事ハル 公式インスタグラム▪️
復活してます、ゆっくりゆっくりのペースですがよろしくね〜


▪️Twitterも見てね▪️


posted by いよだとばん&むう at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

訳あり大人猫その後

昨年10月に、緊急レスキューした訳あり大人猫9匹。

316.jpg

1匹はレスキューの大元を受けてくれたシッターSさんが預かって、信頼できるご縁に繋いでくれて、残り8匹が猫の幼稚園に入園。


304.jpg

303.jpg

年若い子達は、あっという間にご縁を頂戴し、


305.jpg

茶トラ特有のお気楽な性質のシニア世代きりぼしもさっさと卒園、


306.jpg

女王様の貫禄のもんじゅの姐御も、素敵な女性と華やかな家猫生活を満喫し、


302.jpg

引っ込み思案で健気なけんぱちも、自分らしく過ごせる安住の地を見つけ、


309.jpg

甘え下手なしゃもんも、熱烈に愛して下さる方とめぐり合って、すごく甘えたで可愛いお顔になって、


307.jpg

短い足に長毛種という、お手入れがとても難しく、癇癪持ちのみかづきは、元々小さな頃からお世話に関わって下さっていたシッターSさんがおうちに迎えてくれて、愛情いっぱいの適切な被毛のお手入れ故、日々快適に過ごせて性格がまあるく穏やかになって…


残るは10歳を迎えるひじきのみ。

301.jpg

正直、ひじきはこのままでもいいかな?なんて考えていたんです。

猫の幼稚園にやってきた時のひじきは、11月から年末近くまで、心開かず猫ロフトから下界を静かに見下ろしていました。
度重なる環境変化に、人間不信だったのかなあ。
元飼い主さんは以前はちゃんと猫達を愛して慈しんでいたし、その頃の記憶と、ここ数年の環境変化と飼い主さんの変化が、ひじきにはショックだったのかなと考えていました。

それでも仲間達が卒園していく中で、猫の幼稚園に環境に馴染んで、私との暮らしにも慣れ、日々すごく甘えるようになったひじき。
いつのまにか、ごくごく自然に、猫の幼稚園三代目ボスに就任していましたしね。

本当に愛おしい子です。

シニア世代だし、今後このままでも別にいいかな〜なんて思ってはいたのですが。

モヘアにご縁を頂いた際、ひじきの事も見初めて一緒にと希望して下さったご縁に、トライアルを決めました。
トライアル出発前には、毎晩寝物語に「保護猫のままでいるより、もう一度幸せな家猫になろうね」と言い聞かせて、
それでも新しい環境に馴染めないようなら、トライアル中止にすればいい、まずはやってみようと、希望者のFさんと連絡を取り合った数日間。

299.jpg

300.jpg

チビ猫モヘア改めショコラ君の構って攻撃に辟易しながらも、へそ天で寝ているひじき改めノエル君。
そんな様子をお知らせ頂いて、これなら大丈夫!と考えました。

ひじき、正式譲渡です。

308.jpg

これで、訳あり大人猫9匹のご縁探しが終了になりました。
応援して下さった皆様、ありがとうございました。

特殊なケースで緊急保護した子達、一ヶ月間猫達だけで飲まず食わずの環境にいて、本当によく生き抜いてくれました。
レスキューを繋いで下さった津田弁護士にも心から感謝致します。
元飼い主さんから話を聞き、すぐに現地に駆けつけてくれていなかったら、全員生還出来ていなかったかもしれません。
いろんな方のお力が重なって、第二の猫生を始めた9匹と、9匹を見初めてくれた新しい飼い主さん達に、心から幸多かれと祈ります。
ありがとうございました。




▪️Twitterも見てね▪️



posted by いよだとばん&むう at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

そろそろ動きが出るかな?

残暑厳しい日が続きますねえ。
今年のお盆期間は、お見合い予定が入らないままで、その分会員さんや常連さんが遊びに来てくれて、ゆったりのんびりでした。
お盆前にご縁頂いた子達のお引越しで、前半バタバタしていたし、手のかかる離乳期子猫がいるので、私としては助かったのかも。



園児達の様子は…

体調崩しているきーにゃんは、毎日の輸液に切り替えて復活。
体重は戻りきらないけれど、危機は脱した様です。
体調戻ると愛想なしが復活しちゃって、輸液の度に捕まえるのが大変なんだけどね。


子猫室でははね君とココールが毎日楽しそうにしています。
オフィスでお世話しているチビ3匹に手を取られてて、あんまり構ってやれてないのだけど、本当に人懐こくて可愛い子達です。

280.jpg

お盆期間中は、お客様に広間に出して貰って大はしゃぎでした〜!

284.jpg

で、問題のチビ猫達ですが…

インスタグラムではすでにお披露目済みの5兄妹。
体重200gあるかないかで全員猫風邪結膜炎。
とある行政からの預かり猫さん達で、8月4日に職員さんから送って貰った写真見て、すぐお迎えに行きました。
早く治療始めないと!ということで、迎えに行ったその足で主治医の元へ。

仮名はなんばから始まって大国町、動物園前までで決定。

その後なんやかんやとありましたが、8月10日朝、まえちゃんが身罷りました。

ミルク飲みで、おまけにミルクの飲みが悪く、結構重い猫風邪症状の出ている5匹を一人でお世話するのは無理で、特にミルクの飲みっぷりの悪い子2匹を、乳飲み子に慣れているさつきさんにお願いしていました。
ベテランさつきさんでも助けられなかったまえちゃんは、私が一人でお世話していたら、もっと早い段階でダメだったろうなと思います。
さつきさん、最後まで懸命にお世話下さってありがとうございました。

願わくば、まえちゃんの御霊が安らかでありますように、合掌


元の状態が悪い所為か、なかなか体重が増えずやきもきした子達ですが、幸い他の子達はちゃんとミルクを飲んでくれています。

277.jpg

こちらの3匹、なんば君・ちょうちゃん・どう君は離乳食になり、体重も増え出しました。

282.jpg

両目とも状態が酷かったんですが、やはりなんばの視力は戻らなさそうです。
左目でボンヤリ光位は感じられてるのかなあ?
現在は特に右目が腫れ上がってますが、ピークは過ぎたかな。

281.jpg

どう君も結膜炎でずっと目が塞がっていましたが、やっと治まり出しました。
でもやはり右目の視力は無理そうです。

283.jpg

おちょうは3匹の中でも一回り大きくて、自分でもよく食べてくれるし助かるなあ〜

3匹とも、ものすごく甘えたで可愛い性格に育ってますよ。
今なぜかトイレを寝床に、寝床をトイレにするのがマイブームですけど、まあこれも一時だけのもののはず。
なにより元気に育ってくれるのが嬉しいです。


この兄妹の子猫室デビューはまだまだ先になりますが、今週末この子達より先に子猫室デビューする予定の子達がいます。

279.jpg

今は神戸のゆみこさんちでお姫様生活させて貰ってますよ〜
仮名もゆみこさんが付けてくれて、エルサとアナ。ほんとにお姫様✨
歌って踊れる2匹になるかな?って聞いたら、「食って暴れる2匹にならなりそう。」だって〜
詳しくは後日の記事まで待っててね。




▪️Twitterも見てね▪️



posted by いよだとばん&むう at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

ひじき、トライアルに出ます

突然ですが、ひじき、トライアルに出ます。

276.jpg

お相手はモヘアを迎えて下さるFさん。

273.jpg

Fさん、今まで子猫から飼育したことなくて、今回モヘアは捜し求めていた理想の子猫なんだけど、お見合いに来てみたらひじきのことも大いに気になって、2匹一緒に迎えたいと考えてくださいました。

274.jpg

でもひじきはついこの間10歳になって、先日も健康診断したばかり。
なのでその健康診断の結果を待って、お申し出を受けるかどうか検討することになっていました。

ひじき、近頃軟便が続いていて、気がかりだったんですが、健康診断ではなかなかいい結果が返ってきて一安心。
軟便も抗生剤を飲むことで一気に改善しました。

これなら健康上の問題はないので、トライアルに出てみようと思います。


275.jpg

ただ、ひじきは昨年レスキュー後に猫の幼稚園に入園した際、年末まで二ヶ月近くも感情を出さず、猫ロフトから下界を見下ろし、孤高を保つ状態でしたから、もしかすると引越し後の新しい暮らしになかなか馴染めないかもしれません。
その場合は無理せず、トライアルを中止して頂くよう、お願いしています。

折り良くお盆休みが始まりますので、それに合わせてモヘアと一緒に卒園です。
この週末が、皆さんと触れ合える最後かも?

272.jpg

正直、三代目のボスだし、もう10歳だし、このままここで落ち着いててもいいかな?と思う気持ちがあるのも事実。
でもやっぱり、幸せ家猫になれるなら、その方が絶対良いはず。

どうか、他の8匹同様、ひじきも幸せな家猫になれますように。




▪️Twitterも見てね▪️

posted by いよだとばん&むう at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする