2019年09月10日

□■□緊急告知□■□猫の幼稚園がジャックされます!

昨日夕方思いついた企画、いきなり実行しちゃいます!
今度の三連休、猫の幼稚園の子猫室がジャックされますよ〜〜

■お知らせ■
□■□TEAMねこのて&猫の幼稚園□■□
合同お見合い会

2019年9月14日15日16日
午後2時〜6時
新大阪・猫の幼稚園にて




ジャックするのは、我らが同志なおみさん率いる「TEAMねこのて」さん。
数多いチーム猫さんの中から選抜された猫さん達が、猫の幼稚園の子猫室を占拠して二泊三日の合宿お見合い会に挑みます。
今参加が決まっているのは

・せいくん♂

249.jpg

ワクチン2回目済み、去勢はまだ。
猫エイズ猫白血病陰性
ごく軽い漏斗胸ですが、専門医に診て貰い「普通に家猫生活できる状態」とお墨付きを頂いています。
穏やかで優しい性格の子です。


・くりくん♂

248.jpg

ワクチン2回目済み、
猫エイズ猫白血病陰性
まだ人よりも猫が好き、特にせいくん大好き♪
元気一杯のわんぱく坊主です。


・さくらちゃん♀

247.jpg

ワクチン2回目済み、
猫エイズ猫白血病陰性
まだちょっと、人とのスキンシップはへっぴり腰になるけど、実は抱っこもできるいい子です♪

・ひみつくん♂

246.jpg

1歳になるかならないかってところだと思います。
TEAMねこのて一同のお墨付きの性格良し♪
当日までそのお姿はひ・み・つ
だってその姿見せたらきっと応募が殺到しちゃうも〜ん!


※TEAMねこのてさんからの参加猫さんは、まだ増えるかも。

・お見合い希望の方は、出来るだけ事前にメールでご連絡をお願いいたします。
・お見合い会参加は無料ですが、ふれあい目的の授業参観への参加は会費制となります。
TEAMねこのてさんの譲渡規約はこちらをご確認下さい。
 ※ごめんなさい、猫の幼稚園と違って、独身男性へのご縁は辞退させて頂いています。

選抜チームの子達が、合宿参加でどんな表情見せてくれるのか、はらはらどきどきしますね〜!
今小さな家族を迎えるべく、いろいろとご縁を探している皆さん、ぜひぜひ、TEAMねこのて&猫の幼稚園の合同お見合い会にご参加下さ〜い!

245.jpg




posted by いよだとばん&むう at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

猫不足中!?

この週末、事前にお見合い予約は無かったので、暇だと思っていたら、結構なお客様数でした。
ちょっとびっくり。

240.jpg

おまけにですね、それぞれ授業参観のみだと思っていたら、思いがけなくトライアル希望を二件頂きました。


まずは新幹線5の残り福、ひかり

239.jpg

今度の金曜夜、トライアルに出ます。
先住お姉ちゃんはキジ猫のあおばちゃんで、ひかりにはわかばという素敵な名前をプレゼントして貰いました。
女の子猫同士はうまく馴染めない事もあって、トライアル失敗率が高いのも事実だけど、あおばちゃんは元多頭飼育環境出身、
ひかり改めわかばちゃんは猫にも人にも超!フレンドリー。
仲良くなれんじゃないかと期待する関係者一同です。


もう1匹、トライアルに出るのはせみ君。

243.jpg

男性お一人暮らしで、猫との暮らしは子供の頃から10数年振り。
まずはトライアルで一緒に暮らして貰って、様子を見てみようという事になりました。
せみ君はまだ素直に自分から膝に乗ってきたりはしないけど、おもちゃで遊ぶと我を忘れてはしゃぐ姿が可愛いし、みちこに甘えてお腹モミモミするほどの甘えた坊主で、抱っこしてしまえばすぐグルグル言い出すし…
一人っ子に馴染めるかどうかちょっと心配だけど、新しい暮らしに案外すんなり馴染むかもしれないし、ここは悩むよりトライアルしてみるのが一番!
新米パパさんにもせみ君にも、いい結果となりますように。


ということで、残り福は黒猫やくも1匹になりました。

236.jpg

金曜にはろんぐが、日曜にはかとちゃんといなばがトライアルに出て卒園してるので、子猫室もスッカスカ。

実は日曜から子猫室の扉を開けて開放中。

242.jpg

広間を走り回るわかば・せみ君・やくもと、目が見えないから走り回りはしないけど、あちこちうろうろ散歩を楽しむみちこ。
そして物珍しいらしく、子猫室に入り浸る大人猫達。
両チームともなかなかご満悦な様子です。

241.jpg

次の新入生達がやってくるまで、しばらくこの状態になりそうです。

次週から二週続けて三連休だけど…
ご縁募集中の子猫がやくもだけってのはなんとも寂しいなあ。

ってことで、ちょっと企画を考えてみてます。
実現するかどうか、乞うご期待!

posted by いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

残り福はモノトーン

夏の終わりのこの時季は、春から初夏にかけて産まれた子達のご縁探しが佳境になる頃。

232.jpg

夏の初めは停滞するご縁探しも、秋の気配と共にいきなり活発に動きだすのが例年のお約束でして、今年もそんな感じで一気にご縁が纏まっています。

222.jpg

満員御礼状態のお見合い会。
事前予約が少なかったので油断していた私とはるかちゃんはてんやわんや。
いろいろな方とお見合いし、結果ぷくぷく・いぬくん・ろんぐ・かとちゃん&いなばがご縁を頂きました。


234.jpg

いぬくんは土曜日お引越し、もうすっかり新居に馴染んで楽しそう。


229.jpg

ぷくぷくは大福君になって、明日夜お引越し。
猫の幼稚園から800m移動するだけなんですけどね。

230.jpg

ご縁決まった後は、このくつろぎ様(笑)
「はあ〜やれやれ、これで一生安泰やな!」て思ってそうやな〜


ろんぐは金曜夜からトライアル。

237.jpg

優しいママさんパパさんと先住お兄ちゃんのいるお家です。
仲良くなれますように。

233.jpg

ろんぐもお見合いの後はこんな感じ。
おくつろぎ中というより、お見合いがんばった後で疲れて魂抜けてる感じですね(笑)

228.jpg

かとちゃん&いなばはただいま調整中。

先週以前に卒園した子達も、うちの子宣言頂いたり、トライアル頑張っていたり。

うのちゃんは、仮名の元の『こうのとり』ではなく、綺麗な『卯の花』のうのちゃんになって、ご家族の愛情独り占め生活満喫中。
もともと愛想良しな子だったけど、お父さんお母さんお姉さんの三人の元へ、分け隔てなく甘えに行っているそうです。

223.jpg

予想通り、ご両親初日からメロメロで、無事うちの子宣言頂いています。


先週琵琶湖の畔に引越したはりま改めソラ君。

224.jpg

225.jpg

先住猫のお兄ちゃんがとても穏やかいい子で、優しく見守ってくれているのをいいことに、かなりはっちゃけているそうですが…(笑)

226.jpg

こちらももうすぐうちの子宣言頂けそうです。


義姉妹になって三毛猫おねえちゃんのいるお家でトライアル中のしお&まれ改めえーす&れおは、ちょっと苦戦中?

227.jpg

頑張って〜〜!


ということで、またまた残り福になったひかり。

235.jpg

おかしいねえ、人懐こくって何度も候補に上がるのに、なんで決まらないんだろうねえ?
まあ、本猫は全く気にせずのほほ〜んとしてるのが救いかな(笑)


名古屋・猫の(湧き出る)泉チームの残り福はせみくん。

238.jpg

愛想なしの顔してますね、抱っこすればゴロゴロ甘えるのになあ


とあるセンターからの残り福は、黒猫やくも。

236.jpg

一ヶ月前は筋肉なくてひょろひょろの手足だったけど、近頃はかなりコロコロしてきました。
抱っこした時ズシッと重みを感じるようになったよね。
栄養不良でお腹の毛がまばらにしか生えてなかったのも、こんなに立派に♪
日曜は土曜日にはしゃぎすぎたのか、ちょっと発熱してたけど、夜には元気になってご飯も完食。
もう虚弱体質とは縁切りできたので、安心して優しい家族と縁結びしたいところです。

もちろんやる気はまったくないけど、大人猫達もちゃ〜んと控えてますよ。
また週末、たくさんの方にお目にかかれるのを楽しみしてますね〜!

posted by いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

貴公子登場

一昨年と昨年、お盆はパルボ対応でした。
3年ぶりのお盆の授業参観&お見合い会だったのですが、台風にやられちゃったなあ…
残念!

それでも子猫室では屈託なく遊ぶ子猫達、率先してるのはみちこ様

221.jpg

昨日一昨日は結構賑やかで、おやつも貰って子猫達も大満足したようです。

220.jpg

みなさま、暑い中、お越し頂きありがとうございました。

おかげさまで、個性柄のろんろんと、愛想良しうのちゃんが、それぞれトライアル決定。

218.jpg

219.jpg

他の子達も皆、人と仲良く遊ぶ様になったり、抱っこされてごろごろ言う様になったので、きっと近々ご縁に巡り逢えるはず!
がんばろ〜!

そんな園児達に新入生登場です。

209.jpg

シャム系のまだ白い被毛に、淡いブルーアイの貴公子。
そう、大人しく黙っていれば、本当に王子様です。

208.jpg

でも…
性格は結構お笑い系なのかもしれない(笑)

まずは人見知り。ごく最初だけね。
とあるセンターに迎えに行って、車で移動している間に、私への人見知りは克服。
キャリーの中で手にじゃれついて盛大に遊びだしました。

初めての人、初めての場所、初めての猫…
なんにしろ、初めのものにめっぽう弱い!
尻尾ぼ〜〜ん!で警戒MAX。
でもすぐ馴染む。
馴染んだらいきなりはっちゃける。
ちょっと天然入ってるのかな(笑)
見た目よりその行動にギャップを感じて萌えるタイプね。

212.jpg

仮名:はりま ♂ ※JRシリーズ、まだ続きますよ〜
二ヶ月くらいかな

210.jpg

ワクチン定着する頃なので、今日から子猫室に移動しました。
わらわらと集まってくるみんなに囲まれて挙動不審になり

217.jpg

215.jpg

みんなが離れた後、急に我に返って、尻尾ぼ〜〜ん!!

214.jpg

私の膝に逃げ込んでくるとちょっと強気になってました(笑)

216.jpg

まあ、子猫同士なんですぐ仲良くなりますけどね。

213.jpg

今度の週末から、お見合い会デビューです。

211.jpg

他の子達同様、素敵な出会いがありますように!



posted by いよだとばん&むう at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

名古屋っ子

子猫不足を補うべくやって来て貰った子猫達。
出身は皆名古屋です。

おなじみ石狩挽歌さんが、今年猫の(湧き出る)泉を発見したそうで、只今次々TNR中。
産まれていた子猫達もどんどん保護してくれていて、はるごまいけちゃん達お仲間もあれよあれよと言う間に手一杯の様子。

丁度うちは卒園続いて子猫不足になったし、数匹こちらに留学生として預からせて貰うことになりました。
日程調整考えてたら、隔離期間の子を受け入れるには検査期間のお盆休み前に検査終わらせないと!という事情があって、5日に鈴鹿市の椿大神社で待ち合わせ。
時間より先についてお参り済ませた頃、石狩挽歌さん到着。
早速猫さん達を私の車に移動させて一路大阪へ向かい、石狩挽歌さんは猫さん達送り出してゆっくりお参りという、なんとも無駄のないスケジュールでした。

隔離室に入ったのは、7月28日に保護された仮名ぷくぷく。
体重2.3kg、生後半年位かな。
極度の人懐こさで人気者間違いなし!って感じです。

199.jpg

本日朝、パルボ遺伝子検査陰性の結果が出たので、隔離室から出て、夕方にはワクチンも済ませました。
ただ、検便で大量にコクシジウムが出たので、みんなと合流するのは週末までおあずけです。

苦渋いバイコックスも、ちゅーるに混ぜたら完食しちゃう食いしん坊(笑)
そういえば今日診察台の上でもずっとごろごろごろごろ言って、ちゃんと聴診できず(笑)
17日に去勢します。

他の5匹は子猫室へ。
体重1〜1.5kg位の子猫達です。
猫の泉で生き倒れの様になってたところを保護された強運猫達。

仮名:マレ ♀

203.jpg

おっしゃれ〜なパステルサビ。猫大好き。心許すまでは人見知りタイプ。早く豹変するところが見たい。


仮名:加藤 ♂

202.jpg

人慣れ良好!暴れん坊。
おちゃらけだんすぃ(笑) きっと何も考えてないタイプ。


仮名:いぬ ♂

201.jpg

本当は長さんて仮名だったけど、保護当時耳の位置と性格が犬っぽいってことで…
人慣れ良好!かなり暴れん坊。きっとあんまり考えてないタイプ


仮名:ロング ♀

204.jpg

人慣れ△ツンツンツンデレ。活発。猫付き合いは◎。長毛(になる)


仮名:セミロング ♂

200.jpg

人慣れ複雑、抱き撫でると限りなく甘えるが、自分からは来ない、面倒な奴。活発、やや長毛(になる)


もともと子猫室にいたひかり・うの・さくらと、保母さん役のみちこは、新入生達をすんなり受け入れて、その分子猫室はしっちゃかめっちゃか大賑わい♪

205.jpg

206.jpg

今度の週末からお盆にかけて、楽しく触れ合って頂けますよ!
ぜひ園児達に会いに来てやって下さいね。


PS
椿大神社(つばきおおかみやしろ)、すごく素敵な神社ですよ、ぜひ皆様もどうぞ!
昨年秋に久しぶりにお参りして、今回はお礼参りでした。
ご利益あると巷で噂のかなえ滝の画像、どうぞ〜

198.jpg

posted by いよだとばん&むう at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

今年のお盆休暇は長いので

■お知らせ■
お盆休暇の開催日

8月は
10日・11日(土曜・日曜)
13日・14日・15日(火曜・水曜・木曜)
17日・18日(土曜・日曜) 
午後2:00~6:00
で授業参観&お見合い会開催致します。

新入生も迎えて子猫室も広間も賑やか!
ぜひ園児達と楽しい時間をお過ごし下さい。



企業によっては9連休なんですね。
園児達は9日連日だとバテてしまうので、いつもの通り、間にお休み取って開催致します。
14.15日は私一人での対応なので、手が回らなかったらゴメンなさい〜!
posted by いよだとばん&むう at 02:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

補充完了!

さくらとはまを送り出し、子猫が少なくなった子猫室。

191.jpg

兄妹と離れたかたら、マイペースだったしおが急に人に甘えるようになりました。

192.jpg

でも子猫3匹はやっぱり少ない!
と名古屋からの留学生招致を計画していたら、その前にとあるセンターからやってきましたよ、ちび猫2匹。
同じくらいの月齢ですが、血は繋がっていません。

194.jpg

どちらも随分前に行政に収容された子達です。
特に黒ちび君は兄弟達と違って下痢が続いて発育悪く、兄弟達から離して隔離し、職員さん達が授乳して一ヶ月育ててくれました。

やっと下痢も治って、同じように兄弟と離して育てていたきじ君と一緒にして2匹で元気に遊ぶようになったところへ、このセンターに多頭飼育崩壊の猫達が一気に入所してきました。
今職員さん達はこの子達の命を繋ぐべく、力を尽くしてくれています。

193.jpg

そんな訳でまだ手がかかるおちびさん2匹、猫の幼稚園でご縁探しをすることになりました。
JR7からの流れで、仮名をやくも、いなばと命名。

こちらに来た時400gになるかならないかだった体重も数日で500g台になり、本日パルボ遺伝子検査も陰性と出て、隔離室からオフィスケージに移動。

195.jpg

黒猫やくもは発育不良で手足がひょろひょろ、筋肉が少ないし、お腹の毛はとっても薄くて、なんか貧相…
でも体重増えるに従って、キジ猫いなばの後を追ってケージロフトにも上がれるようになりご満悦。
手の肉球に怪我した痕があって、大きなかさぶたができていましたが、それも綺麗に治りました。
すごく愛想良しなのは、それだけ職員さん達に手塩にかけて貰ったからやね。

196.jpg

キジ猫いなばは体もしっかりしていて、発育不良だったのが嘘みたい。
慈しんで育ててくれた職員さん達に感謝やねえ!


2匹とっても仲良しで、本当の兄弟以上です。
まだワクチンできないので、子猫室デビューはもう少し先になりますので、デビューを待っててやってくださいね。

で、名古屋からの留学生は予定通り月曜に迎えに行って参りました。

197.jpg

個性的な6匹の新入生達です。
ご紹介はまた次の記事でね。





posted by いよだとばん&むう at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

そろそろ補充が必要かな?

週末を前にして、だてとつばさがそれぞれ卒園。
無事うちの子宣言頂けますように♪

土曜日はのんびり貸切状態で、子猫室で子猫達に包囲されてとても嬉しそうな参加者さん。

189.jpg


日曜日はちょっとバタバタしておりまして、写真撮る暇もなかったんですが、
終わってみると、さくらとはまを2匹一緒にご縁決定!

188.jpg

すみれお嬢ちゃんはさくら一押し、お母さんははま一押し、でそれぞれお気に入りを見つけて2匹で迎えて頂けるなんて、ほんまにラッキー!
お引越しは今度の金曜夜、それまでもうちょっと待ってて、すみれちゃん。


ということで、
子猫室でご縁を待つのは売れ残り残り福三人娘。

187.jpg

奇しくも其々5兄妹、4兄妹、3兄妹から1匹づつ残っていて、おまけにモノトーンで纏まってて、なんとも気の合う三人娘です(笑)

ついこの間まで12匹いたのにねえ。
3匹となるとちょっと寂しいよねえ。

これはやっぱり子猫補充が必要でしょ!?

と考えて、昨夜早速愛知県の猫仲間に連絡済み。

おなじみ石狩挽歌さんはお引越し後に猫の湧き出る泉を発見したらしく、現在次々とTNR&子猫保護を繰り返し、はるごまいけちゃん達と精力的に活動中。
ほんまにすごい実行力です。
で、いよだはまたまたその汗と涙の結晶を横から失敬しようと目論んで、スカウト案件相談中です。

昨夜も2匹保護できたそう。

190.jpg


只今石狩挽歌さんが名古屋でご縁募集している子達の紹介はこちら


どんな子がやってくるか乞うご期待!
勿論運命感じる子がいたら、遠慮なく石狩挽歌さんに連絡して下さいね!
猫の幼稚園園児共々、よろしくお願い致します。


posted by いよだとばん&むう at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

やっぱりMRI案件かな その2

今夜は天神祭、新大阪の猫の幼稚園からも、遠くビルの谷間にちょっとだけ花火が見えますよ〜

182.jpg

やっぱりMRI案件かな その1 続き

186.jpg

実はみちこもMRIとCTでの検査を考えています。

愛知県で保護されて、保護主さん達にお願いしてスカウト、はるばる大阪に来て貰ったみちこ。
うちに来てから度々てんかん発作を起こしています。

てんかん発作は脳障害の一種、
脳から体の各所へ伝達する信号が、一部ショートして暴走してしまう感じと考えると分かりやすいかな。

なぜ脳の電気信号がショートしてしまうのかっていう根本原因は色々あるようです。

保護される以前の状況がかなり悲惨だったようだし、目が見えない状態で頭を打ったとか、
もしかするともっともっと以前の、胎児の頃のなにかが原因かもしれないし…
猫風邪で失明しているみちこの場合は、残っている目の神経がなんらかの原因の可能性も捨てきれない。

184.jpg

抗てんかん薬を服用し始めてしばらく経つのに、先日日に4度もてんかん発作を起こしたので、通院して主治医と相談。
みちこ、小柄だと思ってたのに、急に体重増えていて3kg目前になってました。
どうやら薬の量が不足していた模様で、早速量を増やしています。

大阪は今日梅雨明けしたのも嬉しい知らせ。
低気圧って、体調崩しやすいんです。
今までも発作を起こす園児をたくさんみてきたけど、低気圧の影響受けてるケースが多かったから、高気圧がんばれ!って願ってしまいます(笑)

183.jpg

8月に入ったら血液検査で薬の血中濃度を確認し、投薬量を調整し、ついでMRIとCT検査を実施する段取りです。

てんかんそのものに対する治療は、完治を目指すのではなく、投薬して発作の回数を減らして、日々の生活の質を向上させるもの。
発作の頻度が数ヶ月から半年に一回になればいいと考えるものだそうです。
でももしかすると、MRIとCT検査によって、発作の原因になるものが判るかもしれないという望みを持って、前向きに考えています。

愛知県の保護主さん達とはずっとこまめに連絡取っていて、先日はMRIとCT検査の費用を寄付して頂きました。
石狩挽歌さん、ありがとうございます。

185.jpg

今、具体的にどこの病院で検査をするか主治医と相談中。
流石に大阪という都会なので、こういった高度な検査ができる病院はいくつも選択肢がありますが、画像を解析して診断する技術力が高い獣医師さんがいないと意味がないことと、具体的な治療をする段では主治医と連携が取りやすいこともとても重要だし。

くろの馬尾症候群と合わせてよくよく検討して、最善の方法を模索します。
元気な子猫達や、ご縁募集にやる気のない大人猫達同様、病と闘うくろとみちこを見守っていてやって下さいね。


posted by いよだとばん&むう at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりMRI案件かな その1

久しぶりに記事書いたら長いわ〜〜ってことで、二回に分けますね〜


新幹線5から、いち早くトライアルに出ていたひかりがトライアル中止で戻ってきて、入れ違いのようにつばさが明後日土曜日夜からトライアル。
明日はJR7からだてとはくがトライアルに出発。

なので週末子猫室では、ひかり・さくら・うの・しお・はまの5匹と、中猫で子猫たちのお姉さん役みちこが皆様のお出でをお待ちしております♪


さて、子猫たちはとっても元気でして、元気すぎて子猫室の散らかり方が半端ない(笑)
今朝は久々にやられましたよ、ティッシュ祭り。

181.jpg

勘弁してくれ〜

まあこんな出来事は、闘病看護が続いている日常の中では、ある意味一服の清涼剤。
大いに笑かして貰いました(笑わなやってられへんとも言う)


先月末から馬尾症候群を発症したくろ、
相変わらずしっぽは動かず。
排便は数日おきに出来るけど、排尿は全くだめ。

なので毎日一回、尿道にカテーテル入れて導尿しています。
毎日のことなので、くろと息も合ってきて、短時間で導尿できるようになって、これなら楽勝!なんて思っていたら…

176.jpg

先週金曜夜からいきなりすごい量の血尿で、膀胱炎発症。
土曜は朝から通院。
カテーテル導尿続けていると、どうしても膀胱炎になると主治医にも言われたんですが、それがもう酷く重症の膀胱炎で。

食事は自分で食べず、退院サポートを強制給餌。
それでも量は少なめでその分回数を多めに。
自宅で皮下輸液も続けて、お薬も変えて。

週末ぐったりで出血止まらず、特に月曜は覇気もなく足腰ふらふら。

ただ一点、嬉しいことに自分でトイレにいって腰を落として排尿するようになりました。
それまでは腰が痛いのか、排便の際も腰を落とすポーズができずにいたんですが、膀胱炎で尿意が強いのが功を奏したのか、とにかく自力排尿。

でもトイレから出ると疲労困憊といった風で倒れこむくろ。
心配になって火曜日に半日入院して静脈から点滴して貰う予約を入れました。

178.jpg

幸い火曜朝には若干上向いて、膀胱炎発症してから初めて爪研ぎ!
表情もなんか久しぶりにきりっとしてるし!

179.jpg

予定通り通院して点滴入れて膀胱洗浄もして貰って、これで出血も落ち着くかと思ったら…

またおしっこしなくなった…

カテーテルで導尿するとまた出血してる様子。
主治医と相談し、今日も通院して膀胱洗浄して貰いました。

180.jpg

丁度土曜日に外部検査に出していた結果が出て、耐性菌が二種出ていることが判ったので今日からお薬追加。

幸いくろの元気が戻ってきているのが救いです。
まだ自食はしてくれないからシリンジ給餌だけど、量はかなり増えています。

主治医の緒方先生は、耐性菌が出ている難治性の膀胱炎は、管理がかなり大変だと心配されていて、大元の症状である馬尾症候群そのものを外科手術でなんとかできないかと考え、MRIでの検査を視野に入れようかと相談中です。


その2に続きます


posted by いよだとばん&むう at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする