2018年06月19日

そして残ったのは白黒ばかり

予定通り、太腿と脹脛がとんでもなく筋肉痛で、かなり不便を強いられてるいよだです。
マンション10階在住なのに、昨日の地震の影響で午前中はエレベーターが点検停止だったし、仕事の予定は大いに狂って一旦調整が必要になったし、今日は園児達と大人しく過ごしていました。

さてさて、週末のお見合い会に参加していたのは11匹。
まずは土曜日に、いぶきを見初めて戴きまして。
すかさず仲良しのいずみをプッシュ!

223.jpg

すんなりOK戴いて、近日お引っ越し予定です。

いぶきは数種類の目薬が良く効いて、眼球が破裂したり腫れ上がったりすることなく、白濁も随分落ち着きました。
流石にレーザーポインターには反応しないけど、動くおもちゃや人猫の動きにはちゃ〜んと反応していて、日常生活になんら問題はありません。
穏やかで甘えん坊、性格良しの可愛い子。

仲良しいずみはいぶきを尻に敷いちゃうタイプだけど、それでもウマが合うようで。
2匹は愛知県のMさん保護の子だし、2匹一緒にいいご縁に巡り逢えて何より。


日曜には複数お見合い予定がありまして、一組はお子さん達にアレルギー反応が出たので結論出さずに退却。
お家に帰るまでには症状が治ったそうで、また改めて参加くださることに。

18年一緒に暮らした愛猫さんを見送ったご夫妻は、もともとの希望だったななおと、スモーキーなサビ柄がお洒落なあさひを見初めて下さいました。

222.jpg

若干まだ人見知りが残っているあさひですが、名古屋の石狩挽歌さんやはるごまいけちゃんの手に穴が開く程噛み付いたらしいななおも、今ではすっかり甘えたさんなので、お家に迎えて戴ければ直ぐに態度が変わると思います。

129.jpg

そういえば、ななおのお兄ちゃんのまつおも、先日うちの子宣言戴いてますので、これであいち組4匹全員落ち着くところへ落ち着いたようですね。良かった良かった♪



お嬢さん二人とご両親とで参加下さったSさんも、2匹飼育を希望して下さいました。

224.jpg

あれこれ悩んで、まだ子猫室入室間もないまさことももえが家族の仲間入りをすることに。


猫の幼稚園から過去に3匹を迎えて下さっているYさんは、先にご縁決めて戴いた白茶のめいめい改めまつこの相棒女子を探しに来てくださったんですが、この時点で残っている女子は白黒じゅんこのみ。
そこでオフィスで待機していたすぅ・ゆい・もあを紹介して、一番甘えたのゆいが仮決定。

225.jpg

まつことの相性を確認するべく一週間の猶予を戴きました。



ということで、怒涛のようにご縁がだだだっと決まっていって、現在子猫室でご縁を待っているのは、

186.jpg

せり

188.jpg

ばいぱー

178.jpg

だこた(トライアルしていましたが、お話白紙になりました)

197.jpg

じゅんこ

228.jpg

すぅ
もあ
の合計5匹で,その内4匹黒白さん。

今さつきさんがお世話している新入生も白黒さんだったはずで、来週は白黒猫大集合の予定です。
白黒猫好きの方、来週はパラダイスですので、是非遊びにいらしてくださいね〜!




PS そうそう、昨夜まで洗濯機下に篭城決め込んでいたぐるとですが、私の晩御飯に塩鯖を焼いたら、あっさり出てきて食卓を覗き込んでおりました。

227.jpg

しかし塩鯖はやらん!笑
posted by いよだとばん&むう at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

安否確認までが長すぎる件、猛省中

大阪北部、かなり揺れました。
みなさまご無事でしょうか?
園児達と私を心配して連絡下さった皆様、ありがとうございました。
報告を兼ねて、ちょっと今日の顛末を記事にしておきますね。


自宅事務所で出勤がなく、朝遅めの私はちょうど目覚める時間帯。

揺れが収まって一通り、家の中の状況を確認し、園児達に怪我が出るような状況ではないことが判ったので、外に出て、同じ階の一人暮らしの方達の安否確認に向かい、そのあとは14階で安否確認、次に1階の管理事務所へ出向いて高齢一人暮らしの方のリスト片手に順番に回って…と小一時間階段をダッシュで行ったり来たり。
明日は絶賛筋肉痛の予定です。

218.jpg

園児達の様子はと言いますと、子猫達は小一時間ほど不安そうでしたが、ほどなく通常営業再開で、元気に遊びまわり一安心。
大人猫達は午前中は挙動不審多数。

220.jpg

221.jpg

意外と肝が座ってたのがGふぉんで、普段の威勢の良さは何処へやら、りっこちゃんにくっついて隠れてたみけにびっくりしたり、男同士でくっついてたきーにゃんとつくしがやけに心細そうで可愛かったり。

仕事関連のやり取りで工務店さんからの報告なんかを貰いつつ、落ち着きだした大人園児達を確認していくと、どうしても一匹見当たらず。
オフィスから広間に出していたぐるとだけが見つからない。

とはいえ、外に出ることはないし(と言いつつ不安になって何度もお隣のバルコニー覗き込んで確認する怪しい行動取ってました)、室内をあちこち探すけど見当たらず。

そうこうしているうちにとあるセンターに二匹お迎えに行く時間になったので、一旦片付けたベッドを出して枕をセット。

219.jpg

ぐるとは私の枕で昼寝するのがお気に入りなので、私が出かけている間にそうならないかと期待して、16:00に出かけました。


217.jpg

センターに向かう道中では、こんな光景が。
御堂筋線が中津で止まってるから、新大阪目指して淀川を歩いて渡る人が驚くほど多数でした。
皆様お疲れ様です。ご無事に目的地にたどり着けますように。


で、18:00過ぎに戻ってきても、やっぱりぐるとが出てきていない。


新入生を隔離室に落ち着かせて、初期ケアして、7時前から本気出して家宅捜索開始。


結果19:22、ぐると発見!

215.jpg

214.jpg

昼間に何度もチェックした洗濯機下、防水パンの掃除口カバーの奥で寛いでました…

考察するに、私が探している間は、洗濯機裏の超狭いスペースに潜んでいて、いい加減長時間になって疲れてきて、ついでに私が出かけたのでしめしめと、降りてきたのではないかと…


地震から安否確認まで11時間超え、
あかんやんこんなん…

猛省中です、面目ない。

216.jpg

ここ、以前かえでがカバー外して中に入り込むので、しっかりガムテープで止めてあったから、前からは絶対入れない。
三方向壁で囲まれてて、設置寸法ギリギリで設計しているから余裕はないんだけど、闘病中ですごくスリムなぐるとにはすんなり入り込めた模様。

213.jpg

今はぐるとが出てきやすいように、カバーを外しているんですが、あやつはまだあの空間で寛いでおります。
いい加減出てこい〜〜


とまあ、こんな風に、猫さんはとんでもない環境の中に自ら入り込んでしばらく息を潜めております。
災害時や緊急時、慌てず騒がず、じっくり探しましょうね〜!と自戒を込めて記事にしました。

PS
週末は沢山ご縁戴いたので、明日はその報告で〜す、お楽しみに。



posted by いよだとばん&むう at 22:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

快挙!べんべんおめでとう♪

猫の幼稚園の人気者、お膝フェチのべんべん。
入園当初は血気盛んなお年頃、私の愛猫番頭さんにこそ逆らいはしなかったけれど、他の猫には結構強気。
トライアル先でも先住猫さんいじめてあえなく出戻り…の悲しい過去を持っています。
入園から3年ちょっと経ち、すっかり性格丸くなったべんべんは、一部ではべん爺と呼ばれる程に。

お膝に乗せて貰うのが好きすぎて、週末お客様のお膝を占領しまくってました。
その甲斐あって、今回のトライアルへ。

まだ若い先住猫さんがいる環境なので、トライアイル開始迄毎日のように「先住猫さんいじめたらあかんねんで!つくしと仲ようしてたみたいにするねんで!!」と言い聞かせておりました。


トライアル当日、私が帰ろうとすると、玄関収納の下の隙間に潜りこんで隠れていたのにひょこっと顔を出し、「え?一緒に帰るんじゃないの!?」と言わんばかりの表情でしたが、そこは敢えてあっさりと「じゃがんばってね〜!」と。


それから何度もご家族からメールを戴きました。

「昨日は、遠いところありがとうございました。昨日は、あれからリビングと玄関側を分けて生活させてみました。
べんちゃん用にトイレを用意してましたが、先住サギーのトイレでおしっこをしてました(笑)
その後は、伊與田さんを探してるのか、他の猫ちゃんたちを探してるのかよく泣きながら歩いていたり、定位置を見つけてそこに寝てたりしてました。
あまり鳴く子ではないですよね?

今朝も起きて鳴いてたので、リビングのドアをあけてみました。
するとリビングを一通り散策したら満足したのか泣きやみ落ち着いたようです。
サギーも怒るかと思ったら近くを通ってもガン見するだけでした。
これは落ち着けばうまく行くのでは!!と期待しております。

ご飯もおやつもちゃんと食べてくおりますので安心してください♫

一つ気になるのが、べんちゃんちょっと風邪気味ですか?それともいびきをかく子ですか???
ちょっと鼻が詰まってるのかな???と思ったので……」


べんべんはあんまり鳴かないんですが、いびきは結構かきます。
舌出して熟睡してる時に多いので、安心して寝てるってことですね、幸先良い〜!

「おはようございます。
昨日は、家の全部のドアを開けて過ごしてみました。

そうしたら、サギーから鼻チュしに行ってましたーΣ( °◇° )
めっちゃビビリな子やし、実家の方ではほとんどの猫とうまく行かなかったから自分から近づく姿に感動しました!!

べんちゃんは玄関側の部屋の片隅に定位置を見つけ、大半をそこで過ごしています。
たまに起きたのか、寂しくなったのかリビングの方にでてきます。

初対面のときにドア越しにサギーかシャーと言った以降は、二人とも顔を合わせても威嚇し合うことはありません。
サギーが、ブツブツと何か言ってるのですがべんちゃんはドシンと構えて何言ってるの?って感じで見ています(笑)

208.jpg

サギーがとても友好的になれてて、ベンちゃんで本当に良かったーと思ってます。
あとはベンちゃんが家になれてリビングでくつろげるようになったらいいなーと思ってます。
今玄関の方の部屋にほぼいるんですがこのまま全部屋オープンにしてていいのでしょうか?
行動範囲をもうすこし狭めて顔をあわす機会を増やしたほうがいいのでしょうか?
そこがちょっぴり悩んでる所です(^_^;)」


おお〜!サギーちゃんから挨拶してくれるなんて。
これは一気に間合いを詰めたいところだけれど、いやいや、あせらずじっくりゆっくりと。我慢我慢。

「こんにちは。
今日は二人で初めて3時間ほど留守番をしました。

209.jpg


段々と二人の距離が近づいてきたなーと思い、さっき夕飯のウエットを上げるときに隣に食器を置いてみたら、な、な、なんと一緒に食べてくれました!!

べんちゃんはサギーの食べ残しをちゃーんと舐めてくれて食器はピカピカになりました(灬ˆ ﹀ ˆ灬)
日に日にリビングに来る回数が増え、滞在する時間も伸びてきてます。
べんちゃん本当にいい子で頑張ってますよ( ⸝⸝⸝⁼̴́◡⁼̴̀⸝⸝⸝)」


うんうん、頑張ってるねえ、べんべん。

「日に日に鳴くこともへってきました。
狭いクローゼットの中で対角線上ではありますが二人で入って寝てたり、一緒にご飯食べたりとすごく距離が近づいてきました。
今日はリビングのソファーに来てくつろいでおり、サギーちゃんと追いかけっこもしておりました♫

210.jpg

相変わらず食い意地は張っていて、おやつはまだか?うえっとはまだか?と時間前からうろうろし始めてます(-^艸^-)

順調に家に慣れてくれて、ボス気質も封印してくれてていい子ですよー」


そうそう、その調子!

「昨日の朝は二人の大運動会で目が覚めました(笑)
本当に遊んでるのか寝ぼけながら見てたら、行きはサギーがおいかけ、帰りはベンちゃんが追いかけとちゃんと交代しておりました(´,,•ω•,,`)
一人でボールやネズミのおもちゃであそんだりもしており、結構活発な子なんやなーと 新たな発見です(笑)

207.jpg

そして、昨日やっと膝大好きのベンちゃんが戻ってきました!!
なかなかそこまでは気持ちが許せなかったのか抱っこして膝にのせてもヒョイッと降りてたんですが、昨日は自分から私の膝にのりゴロゴロと甘えてくれました(*´>ω<`*)
子供の送迎の時間まで30分の間ですがずっとのっててくれて本当になれてくれてきたんだなーと嬉しく思います♫

とっても気になることが昨日口元(顎のデキモノではなく)から血のようなものが出ておりました。
ドライフードを食べるときいつも食べにくそうにしてたのでもしかして抜歯した所にドライフードが刺さっちゃったのかな?とか思ったのですが口の中は見せてもらえず…
こういうことは今までありましたか???
もう少し慣れてくれたら病院で口元を診てもらおうかなーと思ってます。

ちなみに、痛かったのか珍しくごはんを残してたのですがドライフードをふやかしてあげたらぺろっと食べてました(笑)」


うちに入園した当初、ぐらついてた歯を抜いてるんですが、近い将来もう少し抜歯する歯がありそうです。
でも食欲旺盛なのでこのまま行けるところまで、って感じかなあ。
それにしても、仲良く交代しながらの追いかけっことは!
もうこれが嬉しくって週末は仲間とこの話題で持ちきりでした。

そして昨日とうとう…

「こんにちは。

ベンベンがトライアルに来てから1週間たちました。
サギーとの距離が縮まるまでかなり時間がいるかなーと思ってたんですが、かなりの急ピッチで仲良くなってくれました。
また猫団子まではいきませんが横で寝てたりするようになりました。
人間の方にもすごく寄ってくるようになり、幼稚園で見た膝大好きベンちゃんに戻ってきてます( ˙︶˙ )

211.jpg

幼稚園でもきっとかなりの人気やっただろうし、看板猫やったベンちゃんが居なくなって寂しいのでは?と思ったりもしますが……
大事に、大事に、育てますのでよろしければうちの子として一緒に暮らさせてください(灬ˆ ﹀ ˆ灬)
よろしくお願いしますm(_ _)m」


212.jpg

きた〜〜〜!!!
もう狂喜乱舞ですよ(笑)
どうです、家猫の余裕たっぷりなこのお顔。
あのべんべんがとうとう家猫さんになったんだと思うと、ほんまに感無量です。
Nさんちはご家族が多くて、お膝乗り放題!
サギーちゃんとも仲良くなれて、こんな素敵なご縁は他にはない、絶対ないでしょう。
心からNさんご一家とサギーちゃんべんべんの末永いご多幸をお祈りしております。

そして今までべんべんを応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
Nさんをご紹介下さったN宮さんご一家にも心から感謝です、ありがとうございました。

さあ、この勢いで他の園児達もべんべんに続け〜〜!




posted by いよだとばん&むう at 23:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

新入生三匹紹介、そして五匹がご縁募集

今週は仕事が忙しくって、全然更新できてませんが、色々と動きがありました。

取り急ぎ、新入生たち。
三腹三匹の女子チーム。とあるセンターからのお預かりです。

白きじ 仮名ももえ 650g

196.jpg

白黒 仮名じゅんこ 800g

197.jpg

ミルクティ色 仮名まさこ 800g

195.jpg


はるかちゃんちで預かって貰ってる三姉妹が、今時の女子バンドからの命名だったので、こちらは年代を感じさせる名前で対抗です(笑)
て、別に対抗する必要はないねんけどね〜

木曜までは隔離室の個別ケージで暮らしていて、パルボ遺伝子検査で全員陰性を確認して初めて一緒のケージに集合したばかり。
三匹とも大人しい性質なのもあって、まだなんとなく、じゃれあい方も静かです。

昨日ワクチン接種したばかりなので、今週末はオフィスで待機、
週明けから子猫室に移動して、来週末御見合い会&授業参観デビューです。

先日から白黒待ちの希望者さんがいらっしゃるので、じゅんこを紹介しているけど、ときめいてくれるかな〜?



で、今週末のお見合い会でご縁を募集する子猫は結構いるんです。
トライアル中止で出戻ってきた子がおりまして、それがあいち組のいずみとななお。

134.jpg

130.jpg

誰が悪いわけでもなく、ただただ残念な結果でしたが、ご家族には後見人として二匹を見守って頂くことになりました。


186.jpg

188.jpg

白黒男子のせりとばいぱー

184.jpg

黒系さびのおしゃれ猫あさひ

計五匹が絶賛ご縁募集中♪



子猫室には他にも、ご縁決まってるけど卒園まで待機中のふわふわ白茶めいめいと、甘えた坊主のきじ猫いぶきが、お客様に遊んで貰おうと待ち構えております。

200.jpg

190.jpg




広間の方は、べんべんがトライアルに出て、人懐こい子がすごく少なくなってますが、みさおがいい仕事してますし、茶トラ姉妹のかえでも、姉妹のもみじを見習ったのか、ちょっとやる気を出し始めています。

198.jpg

199.jpg


猫ベッドの中でのみ撫で撫でを要求する名古屋港3710猫のGふぉんも、お客様と遊ぶようになってきて、皆ちょっと進歩がある広間の大人チーム。

191.jpg

193.jpg

べんべんに続くのは誰かな〜?


posted by いよだとばん&むう at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

今週は子猫三匹お見合い可能です

明日はとうとう、べんべんのトライアル開始日。

189.jpg

今晩は最後の腕枕になるのを期待しようと思います。
できれば出戻ってくるのはなしでいきたいもんね。


先週末からトライアルに出ている子達、うちの子宣言戴いてたり、まだまだトライアル中だったり、先住さんが体調崩したので出戻ってきたりといろいろです。

でもトライアルが失敗するのはまあよくあること。

179.jpg
185.jpg

気を取り直して、ご縁の糸を結びなおしまして、その結果出戻り娘のりびえらは、兄弟のないとろと一緒に改めて明日卒園です。


なので結局明日明後日でお見合い可能なのは、三匹だけ。


186.jpg

ハート模様のチャームポントが可愛いイケメン(はい、またやってしまいました、女の子じゃなかったです)せり

188.jpg

4兄妹の残り福、ちょび髭模様が可愛いばいぱー

184.jpg

おしゃれなブラックスモーク系さび、あさひ


勿論ワクチン未接種で待機してる子猫達はまだまだいますし、本日とあるセンターから新規に三匹入園していますし。
真夏まで子猫シーズンが続く予定です。

みんな、べんべんに負けずに素敵なご縁見つけよう!


posted by いよだとばん&むう at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

べんべん、トライアル再び

この間の週末はなんというか、怒涛のごとくとでも申しましょうか、とても沢山のお客様がおいで下さいました。
二日間とも、終わった後は魂抜けてしまいまして、夜に仕事して、ブログも更新しようと思ってたんだけど、それもできず。
体力なくなったなあと実感しきり。
その分納期までの時間が少なくなったので、こんな時間まで仕事しております。
もう朝やん、徹夜が堪えるお年頃なのにね〜

まあ、そんなこんなの私の事情などはどうでもいいことで、大切なのは園児達のことでして。

結論から申し上げますと、今度の週末お見合い会に参加する子猫さんはたった3匹しか残っていません。
今年の子猫シーズンは始まるのが遅かったし、この間は一週お休みしたし、子猫待ちだった皆さんは本当にお待ちかねだったようで、どんどんお話が纏まって、一同うれしい悲鳴!

どんな子が卒園したかといいますと、

183.jpg

まだワクチンしてなくてオフィスケージで待機していたキジ猫みさき

178.jpg

179.jpg

4兄妹のだこた
同じくりびえら

182.jpg

当日デビューしたばかりの黒猫ぷらむ

この四匹は土曜日からトライアル中。


4兄妹のないとろはお引っ越し日程調整中。
あいち組のいずみ、ななおも本決まり。
同じくあいち組まつおも今度の週末からトライアル。
ちょっと訳ありでネットには情報出してなかった兄妹も、ご縁が白紙に戻ったりして心配したけど、いいご縁に巡り逢えて万々歳!


でも一番嬉しいトライアルは、べんべんですね〜

181.jpg

年齢不詳、多分シニアの入り口あたりだと思うんです。
三年前に、多頭飼育放棄で飼い主がとあるセンターに持ち込んだ16匹の猫さんのうち、猫の幼稚園に六匹が入園して、その残り福。

お膝に乗るのが大好きで、それ故ファンも多い名物園児。
腕枕で添い寝するのも大好き、食欲も旺盛で、週末におやつ&ウェット待ちする姿は何度もブログやインスタで紹介済みですよね。

1年位前まではかなり喧嘩っ早い性格で、一度トライアル失敗して出戻りも経験しています。
でもそんなべんべんを家族一同で可愛い可愛いと仰って下さるんです。
トライアルのお申し出を戴いた際、思わずメールを二度見してしまいました〜笑

まだ若い先住猫君がいるんですが、今度は今つくしと仲良くしているみたいに、ちゃんといい関係になって欲しいものです。

180.jpg

べんべん、土曜日午後トライアルに出発します。
無事うちの子宣言戴けるよう、皆さん祈っていてやってくださいね!

posted by いよだとばん&むう at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

16匹の子猫と、回し車再び

現在、猫の幼稚園には大人猫10匹、留学中3匹、今年春生まれの子猫が16匹在園中。
もうご縁が決まっていて卒園待ちの子もいますが、まだまだこれから沢山の子のご縁探しが待っています。


先日とあるセンターから預かった3腹5匹のおちびさんは、昨日めでたくパルボ遺伝子検査陰性を確認できたので、検疫隔離室を出て、ひとまず私のオフィスケージに移動しております。

サビ猫あさひ♀

174.jpg

キジ猫みさき♂

175.jpg

週明けワクチン出来ると思うので、6月2日からお見合い会デビュー予定。


173.jpg

こちらの三姉妹はまだ400g台なので、デビューはもう少し先ですね。


で、子猫室には11匹。

177.jpg

子猫室に子猫が沢山になってくると、ほんまに危険地帯になります。
うっかり子猫室に入ると、抜け出せなくて、あっという間に時間が過ぎて…
仕事が手につかない!?とうれしい悲鳴。


そんな中、今年も子猫達に、狭い子猫室でも楽しく過ごして貰おうと、昨年しゅーへーさんが拵えてくれた子猫用回し車の出番です。
まずは一年で汚れてしまった滑り止めの絨毯部分を貼り直してスタンバイ。

176.jpg

レーザーポインターでおチビさん達を誘導して…



う〜ん、うまく回してくれませんねえ。


で、まつおがやってきて参戦すると…



おお〜!いきなり回し始めてる!
これは回し車マスターになるのも直ぐかも?
いやいや、それより早くご縁見つけて卒園してくれる方が嬉しいんですけどね〜笑




posted by いよだとばん&むう at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

賑やかな子猫室

先程、はるかちゃんちに留学していたおチビ猫5匹を迎えに行ってきました。

170.jpg

早速子猫室に入れて、取り急ぎご飯タイム。

169.jpg

子猫室の先輩チーム6匹は先に食べ終わって、ケージで待機中です。

すぐに食べ出すのは三毛猫りびえらと、サビ猫いずみの女子二匹。
男子三匹は初めて入った子猫室にびっくりして挙動不審。
子猫の世界でも女子の方がちゃっかりしてるのね笑



食べた後はそれぞれ部屋の探検…ですが、

168.jpg

慎重派の三匹はトイレのある部屋の隅ばかり探検して、

172.jpg

いずみは仲良しだったいぶきが近づくと怒って「シャー!」で、

167.jpg

ないとろだけが余裕持って対応中。


171.jpg

先輩チームではこちらの二匹がケージから出てこず、「なにあれ!?」


ま、今はもうすっかりわやくちゃに入り乱れております。

この状態にさつきさんがお世話してくれてる黒猫女子ぷらむが加わりますから、ますます賑やかです。
これはこの週末のお見合い会&授業参観がかなり楽しみです。

でもまって!そんな子猫達の可愛さを尻目に、トライアルの申し込みを戴いた古株園児がいる!?
ね、気になるでしょ?
すご〜〜く気になるでしょう〜!?

週末のお見合い結果をお待ちくださいね〜!

posted by いよだとばん&むう at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

速報、パルボじゃなかったので、解禁です!

先程主治医から連絡があり、きじ君はパルボ遺伝子検査で陰性でした。

ご心配お掛けした皆様と一緒に、心から喜びたい♪
ご迷惑お掛けした皆様、申し訳有りませんでした。

先週お休みした分、今週の週末はお見合い頑張りますよ!

取り急ぎ、現在隔離室にいる5匹の遺伝子検査を実施するべく、検体提出してきます。
posted by いよだとばん&むう at 16:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

今週末のお見合い会&授業参観はお休みします

■□■お知らせ■□■
今週末のお見合い会&授業参観は
お休みします


17日夕方、とあるセンターから3腹6匹を預かりました。
園に戻って、それぞれ体重計りながら隔離室のケージに移動させていた際、一匹が低体温で覇気がないことに気づき、慌てて湯煎で温め、少し体温が上がったところで湯たんぽ抱えて急いで通院。

166.jpg

病院の受付終了時間だったけど、急を要するので診ていただいて、すぐに静脈点滴開始。

164.jpg

病院に着くと同時に黒い粘性下痢、よくよく見ると深緑色。

165.jpg


点滴と抗生剤で、少し気分が良くなったのか、キャリーの中で動きが出てきてちょっと安心したものの…

163.jpg

点滴で身体に水分が補われると、途端に洟水が出始めました。

162.jpg

つまり、さっきまでは洟水さえ出せない程脱水が酷かったんですね。
センター職員の獣医師さんが、皮下輸液してくれてたけど、それでは追いつかない程の脱水だった訳です。

夜10時過ぎに強制給餌しようとしたら、再度同じような下痢。
強制給餌にディアバスターを追加してみたものの、どうにも覇気がないまま。


やはり未明には身罷ってしまいました。
力及ばず残念でなりません。

161.jpg

この子は三兄妹の一匹で、センター職員さんから14日夕方遅く引き出し依頼連絡を貰った際に、風邪症状が出ていて治ってきたが、体重が減少していると聞いていた子でした。
5月9日の収容時に407gだったのが、食べなくて、強制給餌して貰ってもどんどん体重減っていき、17日引き出す朝には286g。
でも、人懐っこく活発とのことだったので、フードを変えて強制給餌すれば改善するだろうと思っていました。

17日午前、収容時から体重が増加していた姉猫が、未明に永眠していたと連絡がありましたが、風邪症状を呈していた子猫が突然死するのは経験があるし、予定通り他の6匹を預かった次第です。

二日続けて同腹二匹が急逝していますし、キジ君の急変を目の当たりにしていると、パルボウイルス感染症の可能性を考えずにはいられません。
昨夜病院にお願いし、糞便を用いて外部検査機関へ遺伝子検査を依頼しております。
この検査結果が出るのは、週末を挟んで火曜あたりになるかと思います。
もちろん子猫が急逝する原因は他にいくつもあるのですが、猫の幼稚園ではたくさんの猫が暮らし、多くの人々が来訪しますので、より安全に配慮して、遺伝子検査の結果を待たずにパルボだと仮定し、本日より対外的な活動を自粛凍結致します。


幸い、先に入園した子猫達で、ワクチン未接種チーム5匹は、火曜にワクチン接種してはるかちゃんのところへ留学。
こちらの子猫室にいる子達もワクチン1回目を接種して一週間経ってからのセンター保護猫受け入れでしたので、もしキジ君達がパルボだったとしても、大規模な蔓延は避けられるはず。

同腹の残り福キジ君は体重500g超えで覇気があり、自食ペースは少ないものの、シリンジで強制給餌すればきちんと飲み込みますが、やはり安心はできませんので、朝のうちに大事をとってタミフル服用を始めました。

他の二腹4匹は覇気あり食欲ありですが、200g台から400g台ととても小さいので、正直不安で仕方ないのですが、できる限りのサポートで守りたいと思います。

この週末、訪問を考えて下さっていた皆様にはご迷惑ご心配をお掛けして申し訳有りません。
どうかこの心配事が杞憂に終わるよう、祈っていてやって下さい。

最後になりましたが、身罷ったきじちゃん&きじ君の御霊が安らかでありますように、合掌。
posted by いよだとばん&むう at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする